行列のできる法律相談所で向井理さんがずっと気になっていた焼肉屋のよろにく。表参道にあって、焼肉デートするならおすすめのお店になります。

今回はよろにくの予約方法、おすすめのコースを中心に紹介します。


スポンサーリンク

表参道よろにくの予約方法とは?何ヶ月前に予約した方がいい?

よろにくは南青山にあります。駅でいうと表参道駅になります。

よろにくの予約方法になりますが、電話で予約することができます。今のところインターネットでの予約は受け付けていないようです。

よろにくは予約が取れないことでも有名で、何ヶ月前から予約したらいいのでしょうか?

予約状況にもよりますが、誕生日などで確実に予約したい場合には2ヶ月前からするようにしましょう。遅くとも1ヶ月前から予約した方がいいと思います。テレビ・雑誌に取り上げられると予約が取れないってこともあるので、早めに電話してみましょう。

キャンセルもあるので、1,2週間前に行きたい時間が空いていることもあるので、よろにくに電話をかけてみて確認してみて下さい。予約なしでよろにく行っても食べることができないと思います。ランチもやっていませんので、気をつけましょう。

行列のできる法律相談所で向井理さんがずっと気になっていたけど、予約が取れないって紹介していました。なので、向井理さんがテレビで紹介したので、さらに予約困難になってしまいそうです。向井理さんも近いうちによろにくに行くのではないでしょうか。

恵比寿よろにくの予約状況は?おすすめメニューや料金

よろにく

よろにくのおすすめコースやメニューは?

よろにくは7000円コースと9000円コースの2種類があります。おすすめは9000円コースになります。

7000円コースと9000円コースの違いは、シャトーブリアン、シルクロース、サブトンのすき焼きが9000円コースでは食べられます。サブトンのすき焼きにはトリュフを追加できます。季節によってメニューが変わるのもよろにくの特徴になりますので、何度行ってもあきることはない焼肉屋ではないでしょうか。


スポンサーリンク

よろにくで上記3種類の焼肉を食べないのは非常にもったいないので、2000円高くなってしまいますが、せっかく予約できたなら9000円コースにするのがおすすめです。

7000円コースでも他の焼肉屋と比べるとクオリティが高いので満足はすると思います。一般的には焼肉で7000円はちょっと高いですよね。よろにくに行った時は料金を気にせず食べてみたいですね。

単品メニューも追加できるので、コースで足りない場合は、単品メニューも追加するといいでしょう。私も行った際には単品メニューも追加しました。

最後にかき氷がデザートしてあるのもうれしいポイントです。私が行った際に女性グループがかき氷を別に頼んで食べていました。

よろにくは店員さんのレベルが非常に高く、シャトーブリアンなどの由来や英語も話せる店員もいます。

【超予約困難】SATOブリアンの予約の取り方とは!?おすすめのコースとは!?

個室や姉妹店

よろにくは個室が3パターンあるので、比較的人数が多くなっても大丈夫です。貸切可能な人数は15~37名までとなっています。時間帯によってはなかなか予約できないのでお早めによろにくに相談してみるのがいいと思います。

1室/4名様用
1室/8名様用
1室/12名様用

よろにくの姉妹店になりますが、2号店として赤坂にあるみすじがあります。さらに末広町に生粋(なまいき)もあります。なまいきはよろにくより安く、5000円のコースで食べることができます。

よろにくで予約が取れない場合には、みすじ、なまいきに予約してみてもいいかと思います。みすじ、なまいきも予約が何ヶ月前ってことにはならないかと思いますが、当日予約は難しいので、早めに予約するようにしましょう。

よろにくの住所・地図

住所:東京都港区南青山6-6-22 ルナロッサ B1F
地下鉄表参道駅B1出口より 徒歩10分

まとめ

行列のできる法律相談所で向井理さんも行ってみたいけど、よろにくは予約困難の焼肉屋と話していました。向井理さんの営業で予約がさらに取れなくなりそうですね。

予約方法は、電話での受け付けになります。インターネットで予約するのはできません。おすすめのコースは9000円になりますが、よろにくに行く際は料金を気にせずに行ったほうがいいと思います。


スポンサーリンク