ウーバーイーツ稼げるは嘘?ガチ勢の最高月収や年収はいくら?

Uber Eats(ウーバーイーツ)で大金を稼げるのは嘘やたまたまなんて思う方もいるでしょう。

しかし実際に稼いでいる配達員かごまんといるので、現役配達員の私がUber Eats(ウーバーイーツ)でサラリーマン以上の月収を稼ぐ方法や本業勢の中でもガチ勢と呼ばれる人達は果たしてどのくらい年収があるのか、最高月収はどのくらい叩き出したのかお話します。

プロのお話も大事ですがそもそもデビュー当時や初心者の配達員はいくら稼げるのかある程度情報を持ってから始めたい方に必見のお話です。

今からお話するものはあくまで平均のお話のため、必ずそのくらい稼げるという保証はございませんので、目安程度に頭にいれてください。

目次

Uber Eats(ウーバーイーツ)は稼げる嘘?もう稼げない?

Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼ごうと思っていても、実際稼げないだろうと思ったり調べたりする方もいらっしゃると思いますがまだまだ稼げます。

稼げない情報がごまんと出てきますが稼げますので、もう稼げないだろうと諦めないで下さい。

そもそもUber Eats(ウーバーイーツ)に限らずフードデリバリー業は完全な個人事業主です。

社会人やアルバイトのようにタイムカードがあるわけではありませんので配達すればするほどお金が手に入ります。

つまりは己の根気次第で1日10,000円以上、月300,000円以上稼ぐことが出来ます。

なので稼げるようになるための配達技術を身につければあなたも稼げるプレイヤーになれます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の稼げない人の特徴

稼げると何度もお伝えしていますが中にはあまり稼げない方もいらっしゃいます。

今回は2通りの稼げない特徴をお話します。

その1やる気がない方。こちらに関しては1つ前でもお話した我々はいくらでも時間が使えます。ですが寒いから、暑いから、つまらないから、などと理由をつけて配達業務をしない方の事をさします。

その2雨の日を嫌がる方。Uber Eats(ウーバーイーツ)の最も稼げる時は祝日でもなく雨の日です。

単純に自宅から出なくないという心境からUber Eats(ウーバーイーツ)を頼まれるのは当たり前の事。また、Uber Eats(ウーバーイーツ)にも雨の日は特徴がございます。

雨の日には特別ボーナスを与えてくれる事もございます。

雨の日はいつもより1.5~2倍の注文数が増えます。

この2つの好条件よりも雨だから働かない。それだとやはり稼げません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のガチ勢の最高月収や年収はいくら?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の本業の方の中の少数のプロ(通称:ガチ勢)の方の最高月収はいくらか。

公開したら皆さん驚きのあまりすぐに働きたくなる事でしょう。

今回は僕の身近の方と僕のお給料のお話をしたいと思います。

ちなみに県によって多少差があるのでそこだけはご了承ください。

今回は2つの県のガチ勢の日当、月収、年収を紹介させていただきます。

愛知県で働いている僕の最高日当は3.1万円です。最高月収は約43万円です。年収は約470万円ほどです。

もう1人の方は大阪の方です。

こちらは日当2.8万円。月収41万円。年収は410万円ほどのようです。

どうでしょう。並みのサラリーマンより全然稼いでいます。

東京のガチ勢は最高月収100万円以上稼いでいる人もいるようです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)専業ならバイクがおすすめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)で働くには車両が必要になります。

徒歩、自転車、バイク、軽貨物この4つの中から選択していただきます。

副業で働くのであればどの手段を利用してもらっても構いませんが、専業として試みようと思った方は絶対にバイクで配達する事をオススメします。

簡潔に理由を述べると徒歩では件数が全く稼げない、自転車は体力の消耗で続けずらい、軽自動車はガソリン代がかかりすぎるのです。

正直バイクのデメリットはございません。ガソリン代も安ければ小回りがきく事、何もデメリットがございませんので、はじめに車両が無いという方は原付を中古で購入して始める事をオススメします。

Uber Eats(ウーバーイーツ)だけで生活は一生働くのは危険?

稼げる事を知った上でこれならUber Eats(ウーバーイーツ)で全然食っていけると思ったそこのあなた。少し待ってください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で一生大金を稼ぎ続けられると考えるのは非常に危険です。

なぜか、こちらは配達員しか知らない情報ですが徐々に配達報酬が下がってきているからです。下がってきている今でもまだ食べていけますが最悪フードデリバリー業界が廃る可能性もございます。

1年半で撤退したフードデリバリー会社もございます。なので専業でやる事は問題ありませんが何か別の収入源も確保し続けたい所です。

別の収入源を見つけるまではUber Eats(ウーバーイーツ)以外の出前館DiDiフードなど両立して稼いで繋ぐのでもいいと思います。

\ 注文数No.1 /


スポンサーリンク


目次
閉じる