トマトが体に良いという事は、よく健康番組や健康特集でも言われています。

しかしこれからの季節、トマトを買うのも野菜の高騰で躊躇してしまいませんか。

そういう時に助かるのがトマトジュースですね。

トマトジュースも体に良いという話は聞くのですが、いつ飲むかで効果に違いがあるとも言われています。

朝と夜ではどちらが良いのでしょう。また、オリーブオイルとの相性もよく糖尿病にも効くと言われているので、トマトジュースについて調べてみました。


トマトジュースはいつ飲むと効果的なのか?朝と夜どっちがいい?

トマトジュース効果
最近は、野菜をスムージーやジュースなどで簡単に摂る人も多くなっていますね。

野菜嫌いの人でも簡単にたくさんの野菜を美味しく体に取り入れられるので、ちょっとした食事代わりになるようです。

ただ、たくさんの野菜を買うとなるとこれからの季節は野菜の値段も上がり、支出の面でちょっと抑えてしまうときもあるでしょう。

しかし、トマトジュースは1年中簡単に手に入ります。野菜ジュースはクセがあって飲みにくいけれどトマトジュースなら飲めるという人もいますし、トマトは嫌いだけれどトマトジュースなら飲めるという人もいますね。

生のトマトとトマトジュースでは少し栄養価も違ってきますが、抗酸化作用があるリコピンなどはトマトジュースの方が多く含まれています。

では、トマトジュースの飲むタイミングはいつがいいのでしょう。人によって朝がいいとか、夜の寝る前に飲むのがいいとか意見も分かれています。

しかし、より効果的に飲むならば、朝がいいという意見が多いです。朝に飲むとリコピンの吸収力が高まると言われているのです。

それに、朝は食欲がないという人にもジュース1杯ならば簡単に飲めるので、何も食べないというよりは体にもいいでしょう。

そして、朝にリコピンを摂ることによって日中の紫外線から肌を守ってくれるのです。

ダイエットとして寝る前に飲む人も多いかもしれませんが、リコピンが成長ホルモンを活発にさせ代謝を上げることでダイエットに向いていると言われているのです。

生活習慣が整っている人には向いているかもしれませんが、夜更かし癖があったりすると寝る前に飲んでも効果は薄いでしょう。

より効果が現れるのは、やはり朝に飲む方がいいかもしれないですね。

トマトジュースとオリーブオイルとの相性とは?

よりトマトジュースの栄養価を上げるには、オリーブオイルを入れて飲むと良いと言われています。

リコピンは、油分に溶ける性質を持っているので、体内吸収力が4倍になるというのです。

それだけでなく、オリーブオイルには、ビタミンEと抗酸化作用があるので、リコピン、ビタミンCと合わせると、より美白効果が期待できるというのです。

そして、トマトジュースに含まれる食物繊維とオリーブオイルの油分により便を柔らかくし便通がスムーズになるので便秘にも効くのです。

便秘解消により美白だけでなく美肌効果もあるのです。

オリーブオイルもトマトジュース同様体にいいと言われていますが、そのまま飲むのは抵抗があるという人もトマトジュースと一緒に飲むことで体に取り入れやすくなり、ダブルで栄養価が高まるのです。


スポンサーリンク

トマトジュースとオリーブオイルは糖尿病に効果あり!

トマトジュース効果
美白や美肌効果、便秘にもいいトマトジュースとオリーブオイルの組み合わせですが、糖尿病予防にもなると言われています。糖尿病は実は身近な病気になりつつあります。

食生活の欧米化、不規則な生活習慣やストレスなどが原因と言われていますし、最近よく聞く糖質制限により糖尿病の原因になる可能性が高いとも言われているのです。

極端な食生活が可能性を生むのかもしれませんが、いずれにせよトマトジュースとオリーブオイルで予防できるなら簡単に摂りたいですよね。

トマトジュースとオリーブオイルの組み合わせは、両方に含まれている抗酸化作用により生活習慣病を予防し、動脈硬化の予防になると言われています。

そして、リコピンは血糖値を下げる働きがあるので、リコピンの体内吸収力を高めるオリーブオイルと一緒に摂ることによってより糖尿病に効果があると言われているのです。

また、トマトジュースを温めることによって吸収力が4.5倍上がると言われており、寒い季節の朝食には冷たいジュースを飲むよりも温かいトマトジュースを飲むことで体も温まり、満腹感により食べ過ぎを予防できるのではないでしょうか。

トマトジュースにオリーブオイルを混ぜると便秘解消!量がポイント!

まとめ

トマトジュースに含まれる栄養を効果的に摂るにはいつ飲むかも関係するようです。

朝がいいのか、夜がいいのかは、生活習慣によっても違いが出てきますが、朝の食欲のない時に飲むことで食事の代わりにもなりますし、トマトに含まれるリコピンによって紫外線から肌を守るという点でも朝飲むことがいいようですね。

また、オリーブオイルとの相性が良く両方に含まれる抗酸化作用により生活習慣病などの予防にもなり、リコピンの体内吸収力も上がることで糖尿病にも効く事がわかりました。

様々な病気の予防になるリコピンを効果的に吸収するために、温めたトマトジュースにオリーブオイルを入れ寒い冬の朝に飲むことで、より健康的な1日を送ることができるかもしれませんね。

スポンサードリンク