最近果物離れが進んでいるという話を聞きます。皮をむくのがめんどくさいという理由のようです。

しかし、ジュースは簡単に飲めるのでコンビニに行った時などにペットボトルや紙パックのジュースを買う人は多いでしょう。

果汁100パーセントのりんごジュースには、体にいい効能がたくさんあると言われています。髪の毛や胃がんに効果があるというのは本当なのでしょうか。

手軽に飲めるりんごジュースの効能などについて調べてみました。


リンゴジュース100%は髪の毛に効能や効果がある?

りんご
りんごは皮を剥かなくてはならないからつい買うのをためらうという人も、りんごジュースなら買って飲んだことがあるのではないでしょうか。りんごは医者いらずと言われるくらい栄養価が高い果物です。

ジュースでその栄養価を簡単に摂れるなら皮をむく手間が省けるので、積極的に飲みたいと思いませんか。りんごジュースの栄養素で言われるのが、まずカリウムの含有量が多いということです。

カリウムは高血圧やむくみに効くと言われています。また、ポリフェノールも多く含まれているので、抗酸化作用が高く、目や口臭予防にいいなどとも言われています。

また、りんごポリフェノールは血行を促進する作用があるので、頭皮の血行が良くなり髪の毛の生成に必要な栄養素が頭皮全体に行き渡るという面で髪の毛に良い効果が現れると言われています。

果物のジュースは色々種類がありますが、果汁100%のジュースのラベルには、果物の切り口の写真や絵など表記されているので一目でわかるようになっていると言われています。

よく聞くのは濃縮還元ジュースとストレートジュースの違いがわからないという声です。

ストレートジュースというのは果物の果汁を搾ったものを低温で保存し、食中毒対応のため加熱殺菌処理して容器に詰めて販売してあるものです。

濃縮還元ジュースというのは一度果汁を搾り、そこから水分を飛ばし、5〜6倍に濃縮させます。

濃縮させたペースト状に再び水分を加えその後果汁100%など定められた果汁の濃度になるよう還元したものです。加える水分にもよりますし、物によっては香料など加えるものもあるとのことです。

濃縮還元は低コストで作られるので多く見られますね。栄養価については最近の技術の進歩でそれほど差が出るということはないようですが、食物繊維やビタミンCなどは熱で失われるものもあります。

また、スーパーやコンビニで市販されているものの他に、ちょっと高めになりますが、果樹園のストレートジュースなどこだわりを持って作ったものなども通販などで買い求めることができます。

面倒ですが、りんごを買ってきて自分で作ったりんごジュースが添加物の心配もなく新鮮なので、よく洗い芯だけ取ってジューサーでその時飲む分を作るのが栄養的にも1番のおすすめですね。飲む時間も夜よりも朝の方がより効果的のようです。


スポンサーリンク

胃がんに効果的なのか?

りんご
りんごの栄養価が高いのはわかりましたが、りんごジュースは胃がんにも効果的なのか調べてみました。

りんごに含まれる食物繊維は便通が良くなる他に善玉菌を増やし悪玉菌の繁殖を抑える効能があります。

また、ポリフェノールは抗酸化作用だけでなくガンの増殖を抑える作用があるのだそうです。胃がんだけでなく、大腸がんなどにも効くと言われています。

また、りんごだけでなく人参も一緒に入った、りんご人参ジュースがより胃がんなどに効果的という話を聞きます。

ガン患者が人参ジュースをよく飲むという記事は目にしますが、そこに栄養価が高いりんごを合わせることでより高い効果が現れるのかもしれません。

りんごの酸味と甘さが人参の苦さをやわられるのかもしれないですね。最近の医療技術で胃がんも早期発見すると完治98%と言われています。

そして、食生活に気をつけるようになるでしょう。りんごジュースも市販のではなくりんごを買ってきて自分でジューサーで毎日作ったものを飲んだ方がよりいいかもしれないです。

初期の胃がんと言われた人だけでなく、予防としても朝食にコップ1杯のりんご人参ジュースはおすすめです。

まとめ

りんごジュース果汁100%の効能について調べてみましたが、りんごの持つ栄養価が高いということでりんごジュースも高い栄養素を含んでいることがわかりました。

やはりポリフェノールの効果は高く、皮に多く含まれていることから皮ごとジュースで飲むことがより効果的のようですね。

髪の毛に良いというのも胃がんに効果的というのもりんごポリフェノールの効果のようです。がんの方には、人参を加えたジュースもおすすめです。

市販のジュースを買うのは簡単ですが、栄養価を考えて、病気治療中の人や成人病予防にはジューサーで皮ごとジュースを作り、朝食にコップ1杯飲むことが体には1番のおすすめのようです。


スポンサーリンク