京都の出町ふたばの豆餅が人気で行列ができるお店になります。

東京の日本橋三越本店でも毎月第3土曜日のみに購入することができます。

出町ふたば本店、京都駅伊勢丹の予約の方法と東京の日本橋三越本店で豆餅を買う方法を紹介します。


スポンサーリンク

京都の出町ふたばの豆餅の予約方法

京都の出町ふたばの豆餅の予約方法になりますが、電話で予約することができます。冬の時期は寒いので予約できるのはありがたいですね。

予約できるといっても5個以上からになってしまいます。

行列に並ぶ必要がなくなることを考えると5個以上なら買う価値はありますね。

出町ふたばの行列を担当している人に予約していますと伝えると数分で買うことができます。

行列に並んでいる人には悪いと思いますが、予約するとすぐに買えてしまいます。

豆餅の他に季節限定の栗餅(秋)や桜餅(春)、水無月(初夏)などもあるので予約する際に聞いてみて下さい。

ジェイアール京都伊勢丹の予約方法

京都伊勢丹オンラインストアから予約することができます。売り切れる心配がないのでおすすめの方法になります。

ネットでの予約できる日は月曜日、水曜日、金曜日、土曜日、日曜日になります。


スポンサーリンク

京都駅の伊勢丹の受け取り時間は正午~20時までとなります。土曜日は午後2時半~20時です。

豆餅の消費期限は当日中となりますので早めに召し上がるようにしましょう。

東京日本橋三越本店で豆餅を買う方法

出町ふたばの豆餅を東京の日本橋三越本店で買うことができます。

東京の日本橋三越本店では毎月第3土曜日のみ販売しています。

1パック5個入りのみで100パックの数量限定販売です。

日本橋三越本店では14時より整理券を配布して交換は15時から16時までとなります。整理券をもらうために1時間前にも並ぶことがあるようです。

1パックの値段は901円(税込)となります。

おすすめメニューや値段!

出町ふたばのメニューと値段になります。食べログを参考にしているので今の値段は違うこともあります。

おすすめのメニューは豆餅になります。

名代 豆餅(中はこし餡):170円
餡なし豆餅(裏メニュー):130円
花だんご:160円
桜餅(中はこし餡)(春):180円
田舎大福:180円
よもぎだんご:130円
本よもぎ餅つぶ餡(春):180円
黒豆大福:180円
福豆大福:160円
本わらび餅(夏):220円
赤飯(小):750円
赤飯(大):950円

まとめ

出町ふたばの豆餅は出町ふたば本店、京都駅ともに予約することができます。

東京の日本橋三越でも毎月第3土曜日のみ購入することができますのでぜひ行ってみて下さい。


スポンサーリンク