田澤廉(駒澤大学)の出身中学高校は?弟の進路先・身長体重は?

田澤廉選手は、駒澤大学のエースで日本選手権の10000mでは日本人学生歴代2位の好タイムを出しています。

全日本大学駅伝、出雲駅伝でもエースとしての走りが期待されます。

田澤廉選手の出身中学高校はどこで弟の進路先や身長体重を紹介します。


スポンサーリンク

田澤廉選手(駒澤大学)の出身中学高校は?


田澤廉選手は、青森県八戸市出身です。

出身中学校は、八戸市立是川中学校で中学3年生の時に東北中学校陸上競技大会3000mで3位。全国中学校体育大会に出場していますが、決勝では最下位という結果でした。

全国都道府県男子駅伝に出場していますが、中学2年生12位、中学3年生21位の成績でした。

東北地方ではトップレベルの選手でしたが、全国では結果を残すことができていません。

田澤廉選手は、スポーツの名門高校の青森山田高校へ進学しています。

青森山田高校は、サッカー、卓球など部活動で全国大会の常連校でオリンピックに出場した選手もたくさんいます。

全国高校駅伝では、1年時30分58秒で区間27位。2年時29分42秒で区間4位。3年時は30分13秒で区間15位でした。

アジアジュニア陸上競技選手権大会は、5000mで銀メダルを獲得しています。

駒澤大学の1年生では、出雲駅伝は3区で区間2位、全日本大学駅伝は7区で区間賞。箱根駅伝は3区で区間新記録。

2年の時は、全日本大学駅伝は8区区間賞。箱根駅伝は2区区間7位。また、日本選手権で日本人学生歴代4位の27分46秒09をマークしています。

2年の時は、日本選手権で日本人学生歴代2位の27分39秒21で2位の結果を残しています。


スポンサーリンク

田澤廉選手(駒澤大学)の弟の進路先はどこ?


田澤廉選手の弟の進路先は青森山田高校です。

お兄さんの田澤廉選手と同じ高校でスポーツの名門校になります。

弟は田澤駿という名前で高校では長距離をやっています。

東北高等学校徒競走大会3000mで9:18、青森県高等学校新人陸上競技対校選手権大会3000障害で10:25.27の結果を残しています。

お兄さんの田澤廉選手と比較するとなかなか結果を出すことができていないようですね。

田澤廉選手(駒澤大学)の身長・体重は?

田澤廉選手の身長と体重は以下の通りです。

身長:176cm
体重:59g

マラソン選手としては長身で体型は細身になっています。

箱根駅伝2022の順位予想・優勝候補!注目選手・区間エントリー


スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました