森永製菓が50周年を記念して50倍サイズのチョコボールを発売しました。コンビニに探しに行きましたが、売り切れていました。

50倍のサイズはどんだけ大きいサイズか確認したいと思います。

そんなチョコボールですが、2017年の最新の商品も発売されましたが、購入する際には当たりを狙ってみたいと思いませんか。

当たりの見分け方があるのか気になりましたので、紹介させて頂きます。


スポンサーリンク

チョコボールの当たり見分け方2017年最新版!簡単に分かる方法

チョコボールを永遠と買い続けてもなかなか当たりがでない気がします。私も幼い頃に外見で簡単に見分けられないかと思っていましたが、見分けることはできませんでした。

チョコボールの当たりの見分け方になりますが、以下の3つの方法があると言われています。

1.くちばしの部分が他と違う
2.包装フィルムが違う
3.製造ラインが違うので、商品に違いがある

しかし、くちばしや包装フィルムなどを見ても素人が見分けることはかなり難しいと思います。

チョコボールプロなら見分けがつくかもしれませんが、私みたいな素人には不可能に近いと思います。実際にやったことがあるので・・・

2017年の最新のチョコボールで見分けがつくかやってみたいと思います。

★オープン 森永チョコボール20入★【チョコレート】【駄菓子】


スポンサーリンク

金・銀のエンゼルが当たる確率

チョコボールの「金のエンゼル」と「銀のエンゼル」があることはご存知の方も多いとは思いますが、当たる確率については知らないと思います。

私も銀のエンゼルは見たことありますが、金のエンゼルは見たことありません。

幼少期の頃はよく買っていましたが、銀のエンゼルでもめったに当たらなかったことは今でも覚えています。

テレビ番組でチョコボールを1000個買って調べたところ、銀のエンゼルが37枚、金のエンゼルが2枚出ていました。金のエンゼルは0.2%、銀のエンゼルは3.7%なので、ほとんど当たらないことがわかります。もし、1000個買ったとしても毎回同じ確率にならないので目安として参考にして下さい。

一度でいいので、金のエンゼルを当ててみたいですね。毎日1個買っても一年半かかりそうなので、会社の人を巻き込んで買いまくるしかないと思います。

おもちゃのカンヅメ応募方法

金のエンゼル1枚または、銀のエンゼル5枚集めると景品として「おもちゃのカンヅメ」がもらえます。中身はここでは秘密にしておきます。

応募方法は、ハガキ又は封書に住所・氏名・年齢・性別・電話番号を明記して送って下さい。約3週間で発送してくれるそうです。

送り先は以下をご確認下さい。

〒110-8691日本郵便上野支店私書箱123号カンヅメ係

まとめ

チョコボールの当たりの見分け方には3種類ありますが、素人が判別するのはかなり難しいと思います。

金と銀のエンゼルの当たる確率は約0.2%と3.7%になりますが、大体の目安だと思って下さい。

私も2017年最新のチョコボールを買って当たるか試してみたいと思います。


スポンサーリンク