吉田輝星選手と斎藤佑樹選手は似てると話題になっているのでイケメンの画像で徹底検証してみました。

吉田輝星選手と斎藤佑樹選手の甲子園での記録についても比較しています。


吉田輝星選手と斎藤佑樹選手は似てる?イケメン画像で検証!

吉田輝星選手と斎藤佑樹選手は似てると言われていますが、画像で検証してみました。

以下の画像で吉田輝星選手と斎藤佑樹選手を確認しても正面から見ても横から見ても似てるような気がします。

吉田輝星選手と斎藤佑樹選手は顔も似てると思いますが、投球数や奪三振数なども比較してみました。

吉田輝星選手と斎藤佑樹選手を比較

吉田輝星選手は甲子園では881球、斎藤佑樹選手は948球です。斎藤佑樹選手は再試合があったので多くなっていますが、吉田輝星選手が大阪桐蔭戦で投げきっていたら斎藤佑樹選手を超えていたかもしれません。

吉田輝星選手と斎藤佑樹選手は、4試合連続2ケタ奪三振を記録しています。

奪三振率では吉田輝星選手が12.75、斎藤佑樹選手が10.17なので吉田輝星選手の方が奪三振率が上です。

吉田輝星選手の甲子園大会通算奪三振数は62、斎藤佑樹選手は78となっています。


スポンサーリンク