日ハムの2018年ドラフト1位の吉田輝星選手は初登板・初先発で5回1失点で初勝利しました。

広島のバティスタ選手からプロ初アウト、西川龍馬選手からプロ初奪三振を記録を記録しています。

2019年6月12日は記念すべき初勝利をあげたのでこれからも期待できると思います。


日ハム吉田輝星初勝利!初登板・初先発初5回1失点と好投【動画2019年6月12日】

日ハム吉田輝星初勝利の動画になります。初登板、初先発で1失点と好投しました。この日の最速は147キロです。

長野久義選手からプロ初失点の二塁打を打たれています。


スポンサーリンク