矢田亜希子さんは若手女優として活躍していました。しかし、結婚と離婚で一時芸能活動も休業状態となってしまいました。

現在はドラマにも出演するなど、また活躍する姿も見られるようになりましたね。離婚して8年、現在の彼氏の仕事や年収についてネットでも噂になっています。

矢田亜希子さんの仕事量が減ったことで収入も厳しいとか、劣化している画像流出とか、ブログの更新が多いことなどネットでも話題になっています。現在の矢田亜希子さんについて調べてみました。


スポンサーリンク

矢田亜希子さんの現在の彼氏の年収は?

矢田亜希子さんは、1995年ドラマ「愛していると言ってくれ」でデビューします。

平均視聴率21.3%と当時人気のドラマで、主題歌は今でもよく歌われているドリカムの「LOVE LOVE LOVE」でしたね。

兄に嫉妬する矢田亜希子さんの役は今でも覚えています。その後も数々のドラマに出演し存在感ある役や、CMでの人気も高く好感度ランキングでも常に上位に名前がありました。

ところが、ドラマで共演した押尾学さんと2006年に結婚し、なぜか評判も結婚とともに下降していきました。2007年には長男も生まれ芸能活動も減少していきます。

そんな時期に押尾学事件で矢田亜希子さんは離婚となり芸能活動も一時期休業状態になりました。

結婚してから色々な噂が流れ、今でもネットではその噂を目にします。しかし、女優として徐々にドラマに出演し、また元気な姿を見れるようになりましたね。38歳になり彼氏の存在などが気になります。

40代の青年実業家との噂が流れましたが真相はどうなのでしょう。

矢田亜希子さんは占いで、40歳で再婚する可能性があると言われたそうで、もし40代の青年実業家の彼氏との恋愛が続いていたら結婚するかもしれませんね。

矢田亜希子さんの現在の彼氏について色々調べてみたのですが、40代の青年実業家ということだけがネットで流れました。

矢田亜希子さんの彼氏なら仕事や年収も良さそうですね。息子ももうすぐ10歳になるので再婚についても慎重になっているのかもしれないですね。

矢田亜希子現在


スポンサーリンク

矢田亜希子さんの現在は仕事が減って収入が厳しいのか?

矢田亜希子さんは、現在女優業の他にファッションプロデュースしているブランド「web a la moda by akiko yada」の評判も良く、収入が減ったとは思えません。

また、ブログでの収入もあると思うので、ネットで噂になってる仕事が減って収入が厳しいということはないと思います。

世間では女優としての矢田亜希子さんのイメージが大きいので、ドラマなどで見られないと、消えてしまった芸能人をいう印象を持たれがちですが、単発ながらもドラマ出演はしています。

これからも女優として活躍していくでしょう。ブログでの矢田亜希子さんはとても充実した生活を送っているように見えます。服の売り上げやブログでの収入を考えると厳しいどころか裕福な生活をしているかもしれませんね。

矢田亜希子さんの現在は劣化したのか?

矢田亜希子さんの現在の姿が劣化したなどネットで言われていますが、とんでもありません。ブログでの画像を見ると今でも綺麗です。私服姿の自撮りなど見ると38歳とは思えない若さです。

また、自分のブランドの服を自然に着こなしているところなどは等身大の広告になり、着てみたいと思う人も多いのではないでしょうか。

まだ息子さんも小学生なので学校行事に積極的に参加しているようで、自慢の母親でしょうね。

矢田亜希子さんは息子が2歳の時から1人で守ってきたのです。

生活感がにじみ出て疲れた顔をして劣化したなどと言われたら息子にもかわいそうな思いをさせると考えたのかもしれませんし、2人で生きると決めてからそれなりの覚悟をしたのかもしれません。

息子さんの誕生日を家族で祝ったり旅行したりと仲の良さが伝わってきます。

まとめ

矢田亜希子さんの20代は波乱万丈な人生で、生活も一変したと思います。

しかし、38歳になり彼氏の噂なども聞かれるようになりました。

また占いによると40歳に再婚するとも言われているので、あと2年の間に何か変化があるかもしれませんね。

矢田亜希子さんは女優としても、服のプロデュースとしても活躍しており、噂になっている劣化などは画像を見てもありませんし、ブログの更新を見ても幸せそうな生活を送っています。

2017年7月21日には20年ぶりにドラマ「ぼくらの勇気 未満都市」が「ぼくらの勇気 未満都市2017」となって帰ってきます。20年経ち、大人になった出演者の変化が楽しみでもありますね。


スポンサーリンク