宇野なおみさんといえば、1990年から始まり、2010年に最終シリーズを迎え、今尚スペシャルドラマとして続く大人気ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」の野々下加津役が懐かしいですね。

子役としてデビューした宇野なおみさんも27歳です。現在結婚しているのでしょうか。また、演技を始めるきっかけを作ってくれた女優として活躍する姉はブサイクなのでしょうか。

また、姉より可愛い猫の存在って本当なのか、現在の宇野なおみさんについて調べてみました。


スポンサーリンク

宇野なおみさんの現在は結婚してるのか?

宇野なおみさんと聞いてもピンとこない人もいるかもしれませんね。しかし、人気ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」の野々下和津ちゃんと聞くと、かずちゃんという人が多いでしょう。

橋田壽賀子脚本というと長ゼリフが有名ですが、宇野なおみさんはNGも出さず、天才子役として存在感ある役で出演していましたね。9歳の時に「渡る世間は鬼ばかり」に登場しましたが、現在はもう27歳になりました。

宇野なおみさんは、定時制の高校に通いましたが舞台の仕事が忙しく単位不足で卒業できませんでした。しかし、学びたいという気持ちが強く高校卒業程度認定試験を受け、合格し2008年に早稲田大学文化構想学部に進学します。

大学卒業後にはカナダ留学するなど、仕事の他にも学業で充実した日々を送ってきたようですね。最近は舞台やバラエティ番組での活躍が見られますね。2015年には「有吉反省会」で真面目な子役時代と変わり、大人っぽい自撮り写真をブログにアップしていることを反省していました。

どことなく大久保佳代子さんに似ているのですが、大久保佳代子さんからは「いいあんばいのブス加減!」とバッサリ。しかし、メイクやヘアスタイルでかなり印象も変わりますね。ブログの写真はメイクをバッチリ決めたり、巻き髪に挑戦したり、メガネなどのアイテムを使ったりして色々な顔を見せています。

27歳になり結婚はしているのか調べてみたのですが、恋愛の噂も結婚の噂もなく、現在も独身のようです。子役時代に共演していた泉ピン子さんはとても厳しかったようですが、演技のことや私生活のことなど全般的に心配するあまり厳しく接していたのだと思います。結婚適齢期になりそろそろ恋愛にも目覚めるかもしれませんね。


スポンサーリンク

宇野なおみ

宇野なおみさんの姉はブサイクだけど猫は可愛い?

宇野なおみさんが子役としてデビューするきっかけを作った、姉の宇野あゆみさんですが女優として、また声優でも活躍していました。お昼の人ドラマ「大好き!五つ子GO‼︎」の斎藤結衣役で出演しており、こちらも懐かしいと思う人がいるのではないかなと思います。

宇野あゆみさんは現在結婚し2児の母になり、引退はしていませんが芸能活動は休止しているようです。現在30歳なので、子育てが一段落してまた芸能科地道に力を入れるのかもしれませんね。

宇野なおみさんの姉、宇野あゆみさんはブサイクなのでしょうか?ネットで調べてみましたが残念ながら出てくるのは「宇野なおみ ブサイク」というワードで、「宇野あゆみ ブサイク」とはありませんでした。

写真を見てみましたがブサイクではありませんし、綺麗な顔をしていると思います。宇野なおみさんがブサイクと言われるのは、子役の頃の役が口が達者で大人びたところがあり、大人になっても顔に名残がるので、イメージからブサイクと言われているのかなと思いますし、姉の宇野あゆみさんに似ているところもあり2人ともブサイクではないでしょう。

宇野なおみさんと宇野あゆみさんの父親は、フリーアナウンサーとして活躍しています。主に競馬実況中継の仕事をしているようですね。また、猫の存在は宇野なおみさんが猫を飼っている様子はわかりませんが、猫が好きなのかもしれないですね。

まとめ

「渡る世間は鬼ばかり」に出演し、長ゼリフもNGなくこなし「かずちゃん」の愛称で呼ばれていた天才子役の宇野なおみさんも、27歳になりました。女優として、また最近はバラエティ番組でも見るようになり活動の幅を広げているようです。

更新率が高いブログではメイクやヘアスタイルをバッチリ決め自撮りした写真を載せていることが話題になっています。子役時代とはイメージがガラッと変わったので余計に話題になるのでしょう。現在結婚の話は聞かれません。

また、姉はブサイクではありませんでした。宇野姉妹は可愛い顔をしていると思います。厳しい子役時代を乗り越え、これからも演技やバラエティ番組などでも宇野なおみさんの活躍は続くでしょう。


スポンサーリンク