2013年にドラフト2位で楽天で入団した内田靖人選手は2018年初の開幕スタメンが決まっています。

プロ5年目での開幕スタメンなので、緊張はしていると思いますが結果を残してスタメンを続けていってほしいと思います。

内田靖人選手の1軍、2軍の成績や年俸、出身中学・高校について紹介します。


スポンサーリンク

内田靖人選手の1軍と2軍の成績は?

内田靖人選手の1軍と2軍の成績になります。

昨年は2軍で本塁打と打点の2冠に輝いています。

今年のオープン戦では打率.386、4本塁打、12打点と結果を残しているので開幕にスタメンで出ることできました。

今年でプロ5年目となりますので1軍でも結果を残せるように頑張ってもらいたいと思います。

1軍成績

年度 試合 打席 打数 得点 安打 打点 打率 長打率 出塁率
2014年 7 17 17 0 1 0 .059 .059 .059
2016年 17 58 54 3 11 7 .201 .389 .259
2017年 7 21 21 0 1 1 .048 .048 .048

2軍成績

年度 試合 打席 打数 得点 安打 打点 打率 長打率 出塁率
2017年 109 447 398 42 93 66 234 417 311

年俸・背番号

年俸は600万円、700万円になりますが、今年の成績次第では数千万円ということもあると思います。


スポンサーリンク

年度 年俸(推定) 背番号
2014年 600万円 8
2015年 600万円 8
2016年 600万円 8
2017年 700万円 36
2018年 700万円 36

出身中学・高校

出身中学はいわき市立中央台南中学校で、中学時代はいわき松風クラブで4番を打っていました。

高校は常総学院で1年春からベンチ入りし、2年の夏には甲子園出場して松井裕樹選手からヒットも打っています。

3年生の夏の県大会では4本のホームランを放って、甲子園出場をしていますが、準々決勝で高橋光成選手の前橋育英に負けてます。

甲子園での通算打率.345と結果を残しています。


スポンサーリンク