SNSで話題のとんかつは飲み物は2017年7月28日に池袋駅にオープンしました。

どこかで似たようなお店を聞いたことがある人もいると思いますが、カレーは飲み物の姉妹店になります。今後は池袋以外に店舗が増えるかもしれませんね。

店名だけを見ると衝撃的な名前なので、どんなメニューがあるのか気になってしまうと思います。

とんかつは飲みのもの場所やおすすめのメニュー、価格や営業時間などについて紹介します。


スポンサーリンク

とんかつは飲み物の住所や場所はどこ?

とんかつは飲み物の場所は、池袋駅から約5分のところにあります。

池袋の西口を出てロサ会館を通って大きな通りを真っ直ぐ歩くとセブンイレブンが見えると思うので、セブンイレブンの向かい側にあります。

場所はgoogleマップで確認してから行きましょう。

住所:東京都豊島区池袋2-53-11
最寄り駅:池袋駅西口から徒歩約5分

おすすめメニューや価格

とんかつは飲み物のメニューは、淡麗とんかつ定食、濃厚とんかつ定食、淡麗とんかつとサーロイン牛カツのハーフセット、漢のミルフィーユ定食の4種類になります。

7月28日、29日、30日の3日間限定で濃厚とんかつ定食のみ食べることができて価格が500円となっています。

通常の価格は、淡麗とんかつ定食790円、濃厚とんかつ定食890円、淡麗とんかつとサーロイン牛カツのハーフセット1140円、漢のミルフィーユ定食1940円となります。

ご飯は小(120g)・中(200g)・大(300g)・山(400g)の4種類から選べて、価格も変わらないそうです。

とんかつは飲み物でもご飯とキャベツはおかわりが自由なのでいっぱい食べることができます。


スポンサーリンク

お惣菜は無料で以下の3種類から選ぶことができます。

1.しっとり卯の花(大桃豆腐さんのおから使用)
2.切干大根の煮込み
3.シビれる麻辣春雨
4.サッパリわかめ酢の物
5.卵入りポテトサラダ
6.ひじきの煮物
7.きゅうりの浅漬け
8.生卵(TKGでどうぞ)
9.山形だしの豆腐
10.もやしナムル

おすすめのメニューは、淡麗とんかつとサーロイン牛カツのハーフセットです。

淡麗とんかつと牛カツが一度に食べることができるので、満足できると思います。いっぱい食べることが出来る方なら漢のミルフィーユ定食で全種類を一度に食べることもいいと思います。

牛カツはわさび醤油、淡麗とんかつ、濃厚とんかつはソースで食べると美味しく頂けます。お持ち帰りもできるので、家が近い方はおすすめです。

期間限定の3日間は、昼の部の11時半と夜の部の18時からで限定80食なので、開店前から行列ができることが予想されます。本日からの3日間は開店30分前には並びたいところです。

とんかつは飲み物

営業時間・定休日

営業時間は11時からで16時半から17時半まではやっていませんので、気をつけていきましょう。

定休日は年中無休なので、いつ行っても大丈夫です。

【通常営業時間】
昼:11時~16時半
夜:17時半~22時

【定休日】
年中無休

まとめ

衝撃的な店名のとんかつは飲みのもの場所は、池袋駅から徒歩約5分のところにあります。

おすすめのメニューは、2種類が味わえる淡麗とんかつとサーロイン牛カツのハーフセットになります。

オープンから3日間と通常営業の時間が異なりますので、ご注意下さい。


スポンサーリンク