大阪桐蔭の徳山壮磨選手はプロ注目でドラフト候補でもあります。選抜高校野球でも優勝投手なので、実績も十分です。

夏も優勝すれば史上初の2度目の春夏連覇となります。

好投手でもある徳山壮磨選手の球種や球速、出身中学校、また、在日韓国人と噂されていますが、本当なのでしょうか。


スポンサーリンク

大阪桐蔭高校 徳山壮磨選手の球種や球速

大阪桐蔭高校の徳山壮磨選手の球種や球速を確認してみましょう。

球種になりますが、以下の4種類になります。

  • ストレート
  • スライダー
  • カーブ
  • フォーク
  • ストレートとスライダーを中心に投げています。

    球速もMAX147キロで外角低めに直球を決めるの力があります。

    2017年夏の甲子園の1回戦の米子松蔭戦では、ストレートが低めに決まっていたので、ほとんど打たれることはなかったですね。

    キレのあるスライダーも低めに決まると高校生では打つのがちょっと難しいと思います。

    徳山壮磨選手は身長は181cmと高いですが、体重は70kgなので、体が細く感じてしまいます。

    スタミナは9回を投げ切ることができますが、甲子園で連投するとストレートの伸びやスライダーのキレも落ちると思いますが、大阪桐蔭には徳山壮磨選手以外にもいいピッチャーがいるので安心ですね。

    選抜優勝投手でもあるので、注目されますが、様々な球種を使いこなせば春夏連覇もできると思います。

    大阪桐蔭徳山壮磨


    スポンサーリンク

    引用元:https://baseballgate.jp/p/54539/

    徳山壮磨選手の出身中学校は?

    大阪桐蔭の徳山壮磨選手の出身は兵庫県姫路市で、出身中学は姫路市立高丘中学校だったそうです。

    中学時代は、兵庫夢前クラブで野球をやっていたみたいです。

    中学の時は、目立った成績は収めていなかったようなので、活躍したのは大阪桐蔭に入学してからになりますね。

    全国優勝するようなピッチャーなら中学から活躍してそうですけどね。

    高校になって一気に伸びたってことでしょう。諦めずに練習をすれば成果も出るかもしれないですね。

    徳山壮磨選手が在日韓国人って本当?

    徳山壮磨選手が在日韓国人ではないかと噂されています。

    先程も紹介しましたが、出身は兵庫県姫路市となっています。

    小学校、中学校も日本の高校なので、韓国人ではないと思います。

    徳山壮磨選手を見ても普通の日本人なので、あくまで噂になると思います。

    徳山壮磨選手にはお姉さんもいるそうですが、やっぱり日本人なので、韓国人とは関係ないと思います。

    どこから在日韓国人との噂が出たのかわかりませんが、野球に集中して頑張ってもらいたいと思います。

    まとめ

    大阪桐蔭の徳山壮磨の球種は、ストレート、スライダー、カーブ、フォークの4種類で球速はMAX147キロです。

    出身中学校は姫路市立高丘中学校で、在日韓国人ではありません。

    甲子園でも優勝を目指して頑張ってもらいたいと思います。


    スポンサーリンク