ソフトバンクの高橋礼選手の球速や球種、彼女は誰なのか紹介します。

高橋礼選手は専修大学を卒業後、ドラフト2位でソフトバンクに選ばれています。

アンダースローの投手なので珍しいですよね?


高橋礼選手(ソフトバンク)の球速や球種!

ソフトバンクの高橋礼選手は、高校時代の球速は128km/hでしたが、大学時代の球速は」141km/hまでに成長しています。

ソフトバンクでは最速142km/hになっているのでさらに早くなっています。

アンダースローの投手では、パドレスの牧田和久選手は最速137km/hで、元ロッテの渡辺俊介は最速132km/hです。

この2人と比較しても球速はあるのでアンダースローの最速投手ですね。

球種は、ストレート、スライダー、カーブ、チェンジアップ、シンカーになります。決め球は特にないようです。

高橋礼選手(ソフトバンク)の彼女は誰なのか?

高橋礼選手の彼女は誰なのか調べてみました。

彼女に関してはいるのかわかりませんでした。

高橋礼選手はかっこいいので彼女がいそうですね。専修大学時代の彼女がだったりするのでしょうか。


スポンサーリンク

高橋礼選手(ソフトバンク)の成績

高橋礼選手は今シーズンの登板数は12試合となっています。

防御率は3.00なので1年目としては良いシーズンが過ごせたのではないでしょうか。

しかし、登板数が12試合でそれほど活躍はしていないのに日本代表にも選ばれていますので、かなり注目されている選手ということになりますね。

日本代表でどのくらい活躍できるかわかりませんが、牧田和久選手のように外国人を抑えてくれるかもしれません。

まとめ

ソフトバンクの高橋礼選手の球速は最速142km/hです。球種は、ストレート、スライダー、カーブ、チェンジアップ、シンカーになっています。

彼女はいるのかわかりませんが、イケメンなのでいそうな気がします。


スポンサーリンク