隅田川花火大会の開催は2017年7月29日(土)となります。テレビでも放送され毎年約100万人も来るビッグイベントとなっています。

隅田川花火大会の開催時間は19:05~20:30となります。混雑に巻き込まれて遅れたくないですよね。

隅田川花火大会の第一会場と第二会場の最寄り駅と混雑が少ない駅を紹介します。


スポンサーリンク

隅田川花火大会2017年 第一会場の最寄り駅

2017年の隅田川花火大会の第一会場の最寄り駅は、とうきょうスカイツリー駅になります。

とうきょうスカイツリー駅から徒歩で約12分で950mあります。

最寄り駅ではありませんが、第一会場に近い駅は浅草駅、曳舟駅、押上駅になります。

浅草駅から1.2kmで約14分、曳舟駅から1.2kmで約15分、押上駅から1.3kmで16分となっています。

浅草駅は東京メトロ銀座線、都営地下鉄浅草線、東武伊勢崎線、つくばエクスプレス線から行くことができます。

浅草駅の5番出口または8番出口から第一会場に向かうと一番近くなります。

隅田川花火大会2017年 第二会場の最寄り駅

隅田川花火大会の第二会場の最寄り駅は、浅草駅になります。

浅草線はA2-a出口が一番近くなり、650mで約8分と行くことができます。

第二会場でもう一つの最寄り駅となる蔵前駅は、都営大江戸線と都営浅草線の2つの場所から行くことができます。


スポンサーリンク

大江戸線は、A7出口が一番近く、蔵前駅から750mの約9分となります。浅草線は、A2出口またはA4出口から最短で行くことができます。

隅田川花火大会2017年 最寄り駅と混雑少ない駅はどこなのか?

隅田川花火大会の第一会場の最寄駅は、とうきょうスカイツリー駅、第二会場の最寄り駅は浅草駅でしたが、混雑が少ない駅はどこになるのでしょうか。

第一会場はの混雑が少ない駅は曳舟駅となるでしょう。東京スカイツリー駅、浅草駅、押上駅から第一会場に向かうと思うので、混雑が少ないと予想される駅は曳舟駅になると思います。

次に第二会場はの最寄駅は、浅草駅または蔵前駅と紹介しました。

第二会場の混雑が少ない駅は、吾妻駅または両国駅になると思います。両国駅は約16分と少し遠いので両国駅から向かう人は浅草駅、蔵前駅と比べると混雑が少ないと予想されます。

錦糸町駅から歩けば混雑はさらに少なくなると思いますが、暑い夏の時期に錦糸町から歩くのはちょっとキツイと思います。

まとめ

2017年の隅田川花火大会の第一会場の最寄駅は、とうきょうスカイツリー駅で、第二会場の最寄駅は浅草駅でした。

混雑少ない駅の予想は、第一会場は曳舟駅、第二会場は浅草駅または蔵前駅となると思います。

駅から向かう途中に屋台があると思うので、そこで何か買って食べるのも楽しみになりますね。


スポンサーリンク