巨人の杉内俊哉選手が引退することがわかりました。引退する理由や引退試合や会見はいつになるのでしょうか?

今後は巨人の投手コーチになったりするのか注目が集まります。杉内俊哉選手は、十分にやりきったと言っていますが、本当なのでしょうか?


巨人杉内俊哉選手の引退理由は?

杉内俊哉選手が引退しますが、ソフトバンクと巨人で通算で142勝をしています。3シーズン1軍の登板はありませんでした。2018年は2軍の試合にも登板していないので、全く見る機会がありません。

杉内俊哉選手の引退の理由になりますが、左肩痛や右股関節などの影響で投げられなかったことが原因のようです。これまでのように怪我の影響で投げることが難しいならしょうがないと思いますが、引退するのは非常に残念ですね。

杉内俊哉選手、村田修一選手、後藤武敏選手の松坂世代の引退が順番に発表されているので、これ以上、松坂世代は引退してほしくないですね。

杉内俊哉選手の引退試合はいつ?

杉内俊哉選手の引退試合になりますが、今のところ球団から発表はありませんのでいつになるかわかりません。

杉内俊哉選手のファンも投げる姿を最後にみたいようなので、1イニングでもいいので1軍で投げてほしいですね。

スピートはそれほどないのに空振りを取れてしまうストレートのキレはすごかったですね。スライダーの曲がり方もすごいのでバッターはなかなか打つことはできませんでした。

杉内俊哉選手の引退会見はいつ?

杉内俊哉選手の引退会見の日程は決まっていませんが、今週中には行われると思います。

杉内俊哉選手が会見を行うまでは、信じたくないですよね。本当に見れないとなると寂しい気持ちになってしまいますが、受け入れるしかなさそうです。


スポンサーリンク

杉内俊哉選手の今後は投手コーチになる?

杉内俊哉選手の今後になりますが、巨人で投手コーチをやってほしいと思います。

正式には決まっていませんが、巨人で3年連続2桁勝利やノーノーなど巨人での実績も十分なのでぜひ投手コーチになって指導してもらいたいですね。

通算投球回が奪三振数を上回るくらい三振を取っていたので、本当にすごい投手でしたね。奪三振数2156個は現役最多となっています。

ストーレトのキレで三振をとる姿はファンを魅了してくれました。

まとめ

杉内俊哉選手の引退理由は怪我の影響で思うようなピッチングができなかったことになります。

引退試合や引退の会見の日程はいつになるか決まっていませんが、最後に投げる姿を見せてほしいと思います。

今後は巨人の投手コーチになる可能性があるので、これからも野球を続けてください。


スポンサーリンク