杉野遥亮さんはといえば、今流行の薄顔イケメン俳優として台頭してきている役者です。もともとはモデルをやっていたので、身長も185センチで抜群のスタイルを誇っています。

所属事務所は、松坂桃李や菅田将暉らが所属しているトップコートなため、将来は日本を代表する役者となる可能性もあると言えます。

この記事は、大きな期待のかかる新鋭の役者・杉野遥亮さんに関する紹介記事となります。


スポンサーリンク

杉野遥亮さんの声が低いのは本当なのか?

現在、ネット上では、杉野遥亮さんの声が低いという噂が流れています。なぜ、こんな噂が流れているのかというと、彼の出演映画に関係して来ている噂となります。

杉野遥亮さんは、映画デビュー作である「キセキ –あの日のソビト−」で、GReeeeNのメンバーであるSOH役を演じています。GReeeeNの2008年の大ヒット曲「キセキ」の誕生秘話の映画化という作品だったため、杉野遥亮さんは事務所の先輩である菅田将暉らと一緒にグリーンボーイズというユニットを結成し、作品のテーマともなったキセキの他、GReeeeNの楽曲を数曲ほどカバーしています。

シングルとしてリリースされたため、音楽番組などにも出演して、グリーンボーイズとしてのパフォーマンスも披露することとなりました。杉野遥亮さんの声が本当に低いという噂は、グリーンボーイズで低音を担当しているために生まれた噂となります。

役作りは完璧であり、グリーンボーイズのMVなどは、即席の俳優ユニットとは思えないクオリティに仕上がっており、そのクオリティの高さゆえに、ネット上の反響も大きく、杉野遥亮さんの声が本当に低いという噂となったというオチです。

杉野遥亮さんの学歴に関する噂…法政大学在学中なのか?

杉野遥亮さんには、学歴に関する噂もあります。

まず高校ですが、佐倉高校出身という噂がネット上流れています。千葉県有数の進学校であり、偏差値は70を超える名門中の名門です。そのため、OBやOGなどに関しても、財界人や官僚が多い特徴がある高校だと言えます。芸能関連では、藤木直人の出身校としても知られています。

ウィキペディアなどでも、佐倉高校のOB欄に杉野遥亮さんの名前が追加されているため、この噂に関しては事実なのではないかと思われます。


スポンサーリンク

杉野遥亮さんは21歳であり、出身高校は名門進学校となれば、現在は芸能人である前に、大学生でもあるはずです。そのため、杉野遥亮さんの現在在学中の大学の噂には、法政大学があります。

佐倉高校出身ということであれば、中程度の成績でも十分に進学出来る範囲な大学のため、この噂に関しても真実ではないかと思われます。一部では、大学に入学していない説もあるようですが、2016年10月期のドラマからの役者業開始というタイミングや、以降のスケジュールの過密ぶりを見ると、大学3年の春セメスター終了までは、学業優先で仕事をセーブしていたのかと思われるタイミングなため、大学は進学しているように思えます。

これから知名度が上がるに従い、目撃情報なども増えていくでしょうから、杉野遥亮さんの大学に関する噂も、これから真相が明らかになってくるのではないでしょうか?

杉野遥亮さんの天然エピソードって何?

古い時代ですと、男は無骨な方が良いという価値観があったりしますが、今の時代は男も愛嬌勝負な面がありますよね。

杉野遥亮さんに関しても、天然エピソード持ちの癒し系キャラであるようです。

趣味がバスケであり、高校時代まではバスケ部の体育会系なので、コミュ力がないわけではないんでしょうが、所謂話が噛み合わない系の天然キャラであることが、各種イベントなどでも判明しています。

ツイッターのツィートなどでも、その天然ぶりの一旦が垣間見えるため、興味がある方は、杉野遥亮さんの公式ツイッターをフォローしてみると面白いかもしれません。

これから、役者としての活躍が増えれば、番宣でバラエティ番組などにも出演する機会が増えますから、ますます話が噛み合わない天然系のキャラぶりを披露してくれるでしょうね。

まとめ

先輩である松坂桃李や菅田将暉と比べると、特撮ヒーローモノを経由していないため、まだまだ世間での知名度は低いと言える杉野遥亮さんですが、そのポテンシャルに関しては、役者として成功している先輩たちに引けを取らないと言えます。

2017年は既に3本の映画出演が決まっており、まさにブレイクの一歩手前といったポジションにいるだけに、これから名前を聞く機会もどんどん増えそうです。


スポンサーリンク