丸いスーツケースのSnail(スネイル)を作った人は長崎県の元中学教員の立川正昭さんです。

丸いスーツケースは転がるのか、また、値段や通販での購入方法を紹介させて頂きます。


スポンサーリンク

丸いスーツケースは転がるのか?

丸いスーツケースは外側が転がる仕組みになっていて、内側は回転しない仕組みになっています。段差があっても、デコボコしている道でもスムーズに歩くことができます。タイヤも柔らかいので、音もそんなに出ないということです。

丸いスーツケースはスマフォをUSBで歩きながらでも充電することが出来るので、電池がなくなることもないので、充電器とかいらなくなるかもしれないですね。

それにしても日本人のアイデアもすごいですよね。

丸いスーツケースの値段は?

丸いスーツケースのSnail(スネイル)の値段は、7万円前後になるとのことです。カバーのデザイン変更は別途オプション料金がかかるそうなので、8万円くらいになりそうですね。


スポンサーリンク

デザインも種類も豊富でオシャレなので、デザインに困ることもないでしょう。会社のロゴとかも入れることができるので、会社の広告としても効果もあると思うので、出張が多い会社は取り入れてみてはいかがでしょうか。

丸いスーツケースの値段はちょっと高いけどかなりの高機能商品だと思うので、買ってみるのもいいと思います。

2017年5月から先行予約ができるので、2週間後くらいから予約できることになりそうです。もしかしたら予約も殺到して数ヶ月待ちになったりする可能性もあるかもしれませんね。

丸いスーツケースの通販での購入方法とは

丸いスーツケースの通販での購入方法は記載されていませんが、取扱店舗は下記会社になっています。

お問い合わせしてみるのもいいかもしれませんが、お問い合わせが集中しているみたいなので、回答には時間がかかるそうです。

通販の情報がわかりましたら、こちらにも記載させて頂きます。

株式会社DIGプライミング 原宿事務所
〒150-0001 東京都渋谷区 神宮前2-35-13原宿リビン503
【TEL】03-6804-5907

まとめ

丸いスーツケースはタイヤが転がるけど、中は回転しないし、USBでスマフォを充電しながら歩けるので、非常に便利です。

値段は7万円前後でデザインをカスタマイズするともう少し高くなってしまいます。通販での購入方法は今のところわかりませんでした。


スポンサーリンク