乃木坂46のメンバーであり、「LARME」や「Ray」専属モデルなど、ファッションモデルとしても活躍する白石麻衣さんですが、透き通るような肌色と儚げな印象を作るメイクは「病弱ファイス」と、女子から支持され、簡単に真似できるメイク方法が紹介されています。

すっぴんも十分可愛いのですが、目元がおかしいとネットで言われているのです。白石麻衣さんのメイク方法や、目元がおかしいと言われる理由とは一体何なのでしょう。


スポンサーリンク

白石麻衣さんのメイクの真似は簡単なのか?

白石麻衣メイク

白石麻衣さんは、すっぴんでもわかるように透き通った肌をしているので、普段からスキンケアに気をつけ、白い肌を保っているのでしょう。ネットに載っている白石麻衣さん風メイクの真似の簡単な方法をまとめてみました。

下地はグリーン系を使い肌の赤みを抑えます。時にはローズカラーで血色をよく見せたりもします。リキッドファンデーションを薄く塗り、コンシーラーを重ねつけし、透明のフェイスパウダーで仕上げます。パウダーファンデーションは厚塗りになるので、避けたほうがいいですね。

アイメイクは、目元全体を明るく見えるようにベージュのハイライトカラーで下地を作ります。オレンジベージュのアイシャドウを二重幅に入れ、濃いブラウンシャドーを目の際は細く、黒目の上は山になるように乗せていきます。

ブラックのリキッドアイライナーは平行に引きますが、目尻は流すように、目頭は切開したようにラインを少しはみ出すようにします。

マスカラは上睫毛はぱっちりさせ、下睫毛は目尻三分の一だけつけてタレ目を強調します。

眉毛はポイントになります。ブラウンのアイブロウペンシルで平行に書き、アイブロウパウダーでぼかしていきます。「困り眉」が決め手です。ピンク、ローズ系のチークで頬を丸くふわっとぼかします。

リップは輪郭を取らずにグロスで仕上げて、塗ってる感を出さないようにします。鉄板のブラウン系と可愛い代表にピンク系の目元の2つの顔を上手に使い分けていると言うことです。基本的にナチュラルメイクを大事にしているようですね。

透明感を出す明るめのリキッドファンデーションと仕上げに透明のフェイスパウダーを使います。アイメイクで瞳の黒目とタレ目を強調します。チークやリップは強調しないように軽めに抑えます。大事なのは平行な眉で困り顔を作ることです。


スポンサーリンク

白石麻衣さんの目元がおかしい理由は?

白石麻衣メイク

白石麻衣さんの目元がおかしいと言われています。理由としては、整形してる上に斜視ではないかと言われています。

整形はしていないようですが、アイプチを使った二重。俗に言うメザイクだと言う話がネットで流れています。目をつぶった写真にアイプチの跡がくっきりと出ていたり、二重の部分が不自然に見える写真がいくつか流れています。

白石麻衣さんの場合は元々奥二重で、アイプチを使ってくっきりとした二重にしているので整形はしていないでしょう。目頭の切開手術などとも言われていますが、写真の撮り方やメイクでそう見える時もあるので、そこまでしていないと思います。

気になるのは、斜視で黒目が大きいので不自然に見えると言われるところです。斜視と言われると、どうしてもネガティブな目線で見られてしまうのですが斜視と言われる芸能人は結構多くしかし、魅力が増している人も多いので斜視に偏見を持ってはいけないですね。

白石麻衣さんの目元がおかしいと言われる理由として、奥二重だったのがくっきり二重になり、メザイクをメイクで隠しているからと言う話と、黒目が大きい上に斜視が入っているのでおかしく見えると言う噂からです。

斜視や整形については、噂が大きく広まるとネットで叩かれてしまうのですが、白石麻衣さんの場合は綺麗な顔をしているので叩かれなくてもネットでの噂が広まりやすいのかもしれないですね。

まとめ

乃木坂46でも際立って美しい顔をしている白石麻衣さんですが、その透明感あふれる肌と困り顔メイクは「病弱フェイス」と呼ばれ、女子に人気があります。

真似をすることは簡単なようですが、普段からのスキンケアを大事にしてファンデーションに頼らなくても透明感を出すことのようです。

綺麗な顔をしているのに、目元がおかしいと言われる理由として、整形疑惑に若干の斜視が指摘されています。整形はないと思われますが、斜視だとしても綺麗な顔をしている白石麻衣さんはその弱点をカバーしているように見えます。

乃木坂46としても、モデルとしても活躍する白石麻衣さんは女子の憧れの存在のまま突き進んでほしいですね。


スポンサーリンク