東京都庁がある新宿には、多くの大学、専門学校があり、新宿駅の1日の乗降客数は世界一としてギネス記録にもなったほどです。

また新宿南口にバスタ新宿ができたことで、高速バスで全国から観光や出張で訪れる人も多く、会社員や学生、観光客で連日人が溢れかえっています。

新宿でランチというと値が張るイメージがあるのですが、今回は会社員・学生に人気があり、観光客にも教えたい、安いけど美味しく食べられるランチのお店を新宿駅南口・東口を合わせて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

豚珍館

ランチにがっつり食べたい人向きの店は、「豚珍館新宿店」でしょう。新宿駅中央西口から徒歩5分なので、駅からそれほど歩くこともないですね。

ランチの営業は月曜日から土曜日の11:00から15:00までです。日曜日は定休日です。美味しくて人気のお店とあって行列も見られるということです。

豚珍館は早い・安い・多いの三拍子が揃った、20種類のメニューがあり、ご飯と豚汁がおかわり自由と、サラリーマンや、若い学生にとっては助かるお店ですね。

1番安いメニューがイカフライ570円。カニコロセットは750円。ボリューム満点のとんかつ定食が950円という安さです。

そして注文してから5分くらいで注文の品がテーブルに運ばれて売るそうです。早さに驚き、食べると味に驚き、値段に驚く、行列ができるほど人気なのがわかりますね。夜の営業は17:00から23:00までです。

(土曜日は22:00まで)ちょっと入り込んだところにあるので、目印は新宿郵便局前通りをまっすぐ行き、松屋の角を曲がりまっすぐ行くと「豚珍館」ののぼりが見えてくるのですぐわかるでしょう。

西口からの行き方はわかるのですが、南口から西口へ出るにはJR新宿駅南改札口から小田急百貨店方面に行き、モザイク通りを通って行くと小田急新宿駅西口へ出ます。

駅構内は人も多いですが案内板も多いので、案内板の通りに進んで行くのが確実かと思います。

新宿割烹 中嶋

割烹というと気構えてしまいますが、ランチはディナーより価格的にリーズナブルで美味しい料理が食べられるので、お昼時になると行列ができるほどです。

「割烹中嶋」は、ミシュランガイド東京で、1つ星を獲得している店とあって、夜だけでなく昼の人気も高いですね。

ランチメニューは、イワシがメインになりますが、柳川鍋900円の他、焼魚定食・煮魚定食・フライ定食・刺身定食など、美味しい料理が1000円以内で食べられるとなれば人気になるのも納得いきますね。

ランチは本当に安いと思います。

お昼の献立は仕入れにより出せない料理もあることもあるということです。

割烹中嶋といえば、ディナータイムはコース料理なので特別な日に予約をして行きたいお店ですが、毎日となると美味しいランチをより安く食べたいと思うサラリーマンや、話を聞きつけてきた観光客に人気があるのかも知れませんね。

営業時間は昼の部は11:30から14:00までです。日曜・祝日は定休日になります。

割烹中嶋へ行くには新宿駅南口または東口のどちらから行ってもいいと思います。

割烹中嶋には行列で人が並んでいるので、すぐに見つかると思います。

慎 うどん

うどん屋は、全国各地チェーン店からこだわりのある店までどこにでもあり、ランチで軽くすませるという人も多いでしょう。

その中でも、新宿にある「慎」は行列もできる人気のお店です。

慎のうどんがより有名になったのは、アメトーークの明太子芸人で、慎の釜玉うどんに明太子をトッピングした食べ方がネットで広まったこともありそうですね。

グルメで有名なV6の長野博さん推薦の食べ方とあってより人気度が上がったのかも知れません。うどんは、冷たいものと温かいものから選べます。

ざるうどんや、釜揚げうどん、釜かけ、釜たまうどん各500円に、予算に合わせたトッピングとしてちくわ天やかしわ天などを一緒に頼むスタイルは多くの店で見られますね。

ではなぜ慎がそれまで人気があるのでしょう。

そのうどんは打ち立てゆでたてで、コシがあり喉越しが良くまた、うどんだけでなく、トッピングも楽しめます。

大盛りも無料なので、すごく安いと思います。

そして、カウンター席が多く女子が一人でも気兼ねなく入れるのは嬉しいですね。営業時間は、11:00から23:00(ラストオーダー22:00)なお、金・土は11:00から24:00(ラストオーダー23:00)です。年末年始を除いて無休となっています。

メニューはたくさんありすぎるのですが、うどんはもちろんトッピングのかしわ天の人気が高いので、冷たいうどんにも温かいうどんにも合うかしわ天を乗せたうどん、かしわ天ざる1000円がおすすめの食べ方ではないでしょうか。

さっぱりと食べたい時は大根おろしにすだち、磯のりで1000円などいいかもしれません。

力をつけたい時などはちょっと高めになりますが、冷ぶっかけうどんに刻み柚子、飛騨牛リブローズ2950円もいいですね。

新宿駅南口を出てバスタ新宿の前を通り、まっすぐ歩いて行くと代々木二丁目交番が見えます。

その手前、全労済会館の道向かいの角にある、ファミリーマートを曲がり少し歩くと見えてきます。

ファミリーマートを行き過ぎると代々木二丁目交番があるので迷っても安心ですね。

ルモンド 新宿 ステーキ

新宿にある「ルモンド」は、人気のステーキ店です。昼からステーキなど贅沢という人もいるかも知れませんね。


スポンサーリンク

ルモンドはランチもディナーもそれほど高価でなく、美味しいステーキをリーズナブルに食べることができる店です。

最近は肉ダイエットなども流行っているので女子もステーキを積極的に摂る人も増えてきていますね。

ルモンドの人気は、やはりその美味しさと安さにあるのではないでしょうか。

ランチメニューの料金は、リブロースステーキ定食150gが1000円。サーロインステーキ定食150gが1160円。ヒレステーキ定食110gが1260円。

定食にはライスとサラダがついてきます。厚切りサーロインステーキセット220gが1920円。300gが2620円。450gが3410円。特選ヒレステーキセット150gが2260円。200gが2730円。300gが4070円。

セットにはスープまたはドリンク、ライス、サラダがついてきます。

席数はカウンターのみで10席とちょっと狭いですが、ランチならさっと食べてサッと仕事に戻る人も多いでしょうから、店の回転は早いのではないでしょうか。

セットメニューは価格も高めに設定してあるので、たまのご褒美として、普段は定食で力をつけるのもいいかも知れないですね。

営業時間は11:00から15:00(ラストオーダー)。ディナーは17:00から21:00です。

予約不可となっていますので、早めに来店する方がいいかも知れませんね。

肉ブームはまだまだ続きそうなので、女子1人でもカウンター席だと気負わず来店できるのではないでしょうか。

ダブルという言葉が気になるのですが、ランチタイムに2種類の肉を食い合わせたり、1種類の肉を2枚一緒にオーダーできるのです。

値段は2つの料理の合計から150円引いただけというお得な注文ができるのです。常連さんはダブルで注文する人が多いようです。

リブロースとサーロインどちらも食べたいと悩むことなく両方頼めてお得というのは嬉しいですよね。

看板を見ると、夜の価格もそんなに高くもないので、良心的な店だということがわかります。

場所は、新宿駅西口からルミネ前の交差点を渡ったら、三菱東京UFJ銀行の方に歩いて行き、ATMのところを曲がって、ヨドバシカメラを目印に歩いて行き、ヨドバシカメラトラベル館の向かいにあります。

南口から行ってもそれ程変わらないと思います。

ちょっとわかりにくいかも知れませんが、高価買取おたからやの看板が目印になります。

風雲児 ラーメン

やはり、お昼といったらラーメン人気が高いですね。

「風雲児新宿」はつけ麺とラーメンの店です。つけ麺800円。特製つけ麺1000円(味玉・海苔・メンマ、チャーシュー増量)と、らーめん750円。

特製らーめん950円(味玉・海苔・メンマ、チャーシュー増量)が主なメニューで、色々なトッピングが別売りで注文できます。

鶏をベースに昆布や鰹節、潤目鰯などを使った鶏白湯と魚介のWスープに中太のストレートの麺がマッチして美味しいと口コミも多いです。

人気の店はどこでも行列ができますが、この店も行列は当たり前にできるとのことです。

しかし、食券を買いラーメン屋ならではの回転の早さで待ち時間はそんなに気にならないということです。

また、店主、スタッフの対応が良いと評判で、落ち着いて気持ちよく食事ができると言われています。

よく混雑する店主に横柄な態度で接客するところもあると聞きますが、気持ちよく食事ができるとまた来たいと思いますよね。

風雲児という名前なので怖そうなイメージがあるのですが、スタッフの対応がいいと美味しさも倍感じます。

待ち時間は時間や日にもよりますが、長くて30分から40分くらいのようです。

回転が早いので、それほど気にならないという人が多いです。おすすめはやはりつけ麺ではないでしょうか。

200円しか違いがないなら、特製つけめんをお勧めします。

人の好みは人それぞれなのでなんとも言えませんが、行列ができる店に行ったなら、そこの店で一押しのメニューを食べるのがいいかも知れません。

営業時間は月曜から土曜のランチは11:00から15:00で、ディナーは17:00から21:00です。ただ、スープがなくなり次第閉店となります。日・祝日は定休日です。

カウンター15席なので、女性1人でも行けますね。

場所は、新宿駅南口前のバスタ新宿前通りを駐輪場の後ろの方に歩いて行き、まっすぐ行くと代々木二丁目交番があります。

風雲児は、その道向かいにあります。行列が見えるのでわかると思います。

新宿人気ランチ お洒落女子におすすめなイタリアン【土日編】

まとめ

今回は新宿で、安くて美味しく、人気のあるおすすめランチの店を紹介しました。やはり人気もある店はどこも行列ができているという話です。

しかし、うどんやラーメンなどは客の回転も早く待ち時間はそれほど長く感じないそうです。

また口コミなど見た観光客も行列の度合いを見てせっかく来たのだからということで寄る人も多いようです。

新宿駅は東口や西口、南口など出口がたくさんあり迷うこともしばしばありますね。バスタ新宿が出来、観光客には1つの目安になりました。

新宿の街も入り込んでいて簡単に行くのは大変かも知れませんが、地図などを頼りにすると大丈夫でしょう。

安くて美味しくて早く食べられるランチが新宿にはもっとあります。

この記事を参考にしながら、食べ歩きしてみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク