若者の街というイメージがある渋谷ですが、109やヨシモト∞ホール、明治神宮やNHK、代々木体育館に代々木公園などもあり、買い物や観光で全国各地からたくさんの人が訪れてきます。

東京に来てスクランブル交差点を初めて見て驚いた人も多いのではないでしょうか。

常に観光やイベントで老若男女が集まる街の渋谷駅で、今回は今話題になっている人気スィーツやお土産の中からおすすめランキンングのベスト5を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

第5位 リンツショコラカフェ 渋谷

人気スイーツお土産おすすめランキング第5位に選んだのは、チョコレートの専門店「リンツショコラカフェ渋谷」です。

渋谷駅から1分のところにあり、旅行の帰り道で買えるのでとても便利ですね。

チョコレートといってもいろんな種類があり、色とりどりのチョコレートはインスタ映えするのかハッシュタグをつけた写真がたくさん見られます。

タブレット型のチョコレートは色々な味がありチリペッパーなどはトウガラシのからさが味わえるなどユニークなものもあります。

また季節限定商品もあるので、四季を通して楽しめます。おすすめは、リンドールギフトボックスではないでしょうか。

金額や内容もバラエティに富んでいるので送る相手によってそれぞれ考えるのもいいかもしれませんね。

チョコレートだけでなく焼き菓子もあるので、ギフトセットはチョコレートと焼き菓子の組み合わせもできますし、お土産として人気があるのもわかります。

ネットでもお土産ランキングに必ず入っているリンツショコラカフェ 渋谷のチョコレートはお土産として持っていったら喜ばれることまちがいないでしょう。

第4位 和楽紅屋

人気スイーツお土産おすすめランキング第4位に選んだのは、和と洋が合わさったお菓子が多く見られる「和楽紅屋」です。

パティシエとして有名な辻口シェフの店ということでも話題になっています。店舗は渋谷ヒカリエの中にあるのでわかりやすいですね。

和のスイーツなのですが、見た目も可愛いものが多く、パンダクッキーなどはプチギフトとして手土産にちょうどいいかもしれません。

エクレールラスクは彩りも良く見た目は洋菓子のようですが、味は抹茶やゆずなど5種類あり、エクレアをラスクにするというオリジナリティのあるスイーツです。

和楽紅屋の中で人気があるのは和ラスクでしょう。

和三盆など4種類の砂糖と北海道産の発酵バターを練りこみ焼き上げたラスクは洋菓子のように見えて和の優しい感じが伝わってきます。

ネットでも高い評価の口コミが多く見られます。

和ラスクのカロリーは上品な甘さということで、砂糖にこだわっているからだと思うのですが、洋菓子店のラスクより低くできていると思います。

季節限定のラスクもあるとのことで、お土産にするならば和ラスクの詰め合わせなど喜ばれるのではないでしょうか。

第3位 然花抄院 渋谷ヒカリエ

人気スイーツお土産おすすめランキング第3位に選んだのは、京都に本店がある和を基調とした「然花抄院 」です。

渋谷ヒカリエの中にあり、和楽紅屋の隣に位置しています。最近は和と洋を組み合わせたようなスイーツが流行っているようですね。

然花抄院はカステラが人気です。おすすめは紙焼きかすてらという、紙に包んである「然」かすてらと、抹茶味の「然」かすてら碾ではないでしょうか。四角いカステラと違い一つ一つ紙に包んである「然」かすてらは日持ちが2日と短いのですが見た目が可愛く、包んである紙を広げた時の楽しみもありますね。


スポンサーリンク

また、黄金色のカステララスクは、カステラの旨みをそのままラスクにしたものでほろっとした食感は懐かしいけど新しいという不思議なスイーツです。幻月は堅焼きワッフルにクリームを挟んだ和洋折衷の洋風煎餅というもので、もちろん抹茶味もあります。

なると金時を100%使ったすぃーとぽてとなどさつまいもの上品な甘さが味わえるものもあります。

然花抄院には和洋折衷のスイーツばかりではなくどら焼きなどもあり、お土産を選ぶのも悩んでしまいます。

然花抄院 のカフェが5階にあるのですが、抹茶のかき氷などのメニューがあり、買い物で疲れた体を休めるのにちょうどいいでしょう。

和と洋を組み合わせ、京都ならではの抹茶を生かしたスイーツをお土産にするのもいいかもしれないですね。

第2位 ピエールエルメ 渋谷

人気スイーツお土産おすすめランキング第2位に選んだのは、色とりどりのマカロンやケーキの人気が高い「ピエールエルメ 渋谷」です。

ピエールエルメ 渋谷も渋谷ヒカリエの中にあります。

渋谷ヒカリエは渋谷駅と直結しているので、旅行者にはわかりやすく買い物しやすいですね。ピエールエルメ 渋谷のおすすめはサブレやクッキー、焼き菓子などもありますが、やはりマカロンではないでしょうか。

マカロンは定番商品が6個入り2592円から20個入り9072円までの5種類あります。

日持ちは要冷蔵で4日間です。お土産として贈る時には賞味期限に気をつけなければなりませんね。

値段がちょっと高めですが、20個のマカロンの色とりどりな詰め合わせはドーナツ型のラッピングになっていて見た目もとても綺麗です。

味の種類はガナッシュショコラやローズ風味クリーム、レモン風味クリームなど6種類あります。

また季節限定の詰め合わせもあり、夏限定が終わるとハロウィン限定になります。

ピエールエルメ 渋谷は口コミでもお土産ランキング上位に入っています。

大切な人へのお土産に、時に自分へのご褒美にピエールエルメのスイーツを買うのもおすすめです。

第1位 サダハルアオキ 渋谷ヒカリエ

人気スイーツお土産おすすめランキング第1位に選んだのは、パリでも有名なサダハルアオキのパティスリーの店「サダハルアオキ渋谷ヒカリエ」です。

渋谷ヒカリエShinQs地下2階には数多くのスイーツ店が集まっているので便利でもあり、お土産選びには悩んでしまいますね。

その中でもサダハルアオキは人気が高く口コミの量も多いです。ランキング1位になるのも納得します。

マカロンやショコラなどカラフルなスイーツ、焼き菓子、ケーキなどの他に、クロワッサン、カヌレなどのラインナップが揃っています。

マカロンやショコラなど色と味の2つが楽しめるのもおすすめしますが、サダハルアオキ渋谷ヒカリエ限定の東京焼きマカロンショコラ、東京焼きマカロンマッチャがおすすめではないでしょうか。

今川焼き(大判焼き)の中にマカロンが入っているという、食感もモチモチ感とサクサク感が味わえるとあって、美味しくて不思議なスイーツと人気が高いです。

渋谷ヒカリエでしか食べられないこの1品をお土産に持っていけば喜ばれるでしょう。

まとめ

渋谷で話題になっている人気スイーツやお土産におすすめするお店のランギングトップ5を紹介しましたが、今回は渋谷駅と直結してある渋谷ヒカリエの中にある店がほとんどでした。

マカロンやショコラなどカラフルで美味しいものや、和と洋を組み合わせた和洋折衷のスイーツが多かったのですが、どの店もこだわりがあり味だけでなく見た目や工夫を凝らしたスイーツなど、贈り物として素敵なものばかりでした。旅行帰りにはお土産に悩む人も多いと思います。

ただ、贈る相手が喜ぶようなスイーツを選ぶのが一番だと思います。


スポンサーリンク