女子が憧れてしまうであろう千疋屋総本店の食べ放題の予約の電話のコツってあるのか知りたくないですか。

店内も女性が圧倒的に多く、男性だけで食べれいることは今のところ見たことないです。また日本橋本店の値段についても紹介させて頂きます。


スポンサーリンク

千疋屋総本店の食べ放題の予約の電話のコツとは?

千疋屋総本店の2017年現在の食べ放題の予約の電話のコツってあるのか紹介します。

千疋屋総本店の食べ放題といえば予約困難としても有名です。千疋屋は東京のデパ地下にあるので、東京にお住まいの方なら一度は食べたことはあるのではないでしょうか。

そんな千疋屋総本店の食べ放題ですが、毎月1日(1日が土曜日、日曜日、祝日の場合は翌日)に翌月分の予約をすることができます。予約はインターネットと電話ですることができます。

予約は午前9時からインターネットで受け付けています。インターネットの予約のコツですが、9時の少し前に千疋屋総本店の食べ放題のページにアクセスしておきます。

9時になったらページを更新して予約できる開催日をすぐに選択して名前・住所・電話番号・メールアドレスを入力して確定すれば大丈夫です。しかし、アクセスが集中しているので、予約できたと思っても予約できていない可能性があります。1分~2分で予約が埋まってしまいます。

もし、インターネットで予約ができなかったら、10時から電話でも受け付けています。千疋屋総本店→世界のフルーツ食べ放題のページに電話番号(0120-8818-04)が載っているのでそちらに電話をかければいいです。電話での受付は10時~13時までとなっています。

電話での予約のコツですが、正直に話しますと運になると思います。電話での予約のコツはないので、ひたすら電話をかけ続けるしかありません。諦めなければかかる可能性があります。私は200回くらい電話をかけたらつながりました。2回目の予約できたときは10回くらいで取れたので、運がよかったのかもしれません。


スポンサーリンク

月に4回しか開催されていないので、予約することは困難ですが、頑張ってみて下さい。

【銀座千疋屋】銀座プレミアムアイスPGS-036

千疋屋総本店の日本橋本店の食べ放題の値段は?

千疋屋総本店の日本橋本店の食べ放題の値段は6480円(税込)となっています。値段は4320円(税込)~6480円(税込)となっています。日本橋本店が一番値段が高くなっています。

日本橋本店の値段が高い理由は、他の店舗にはないメニューがあるからです。食べたことのないメニューもあったりするので、予約するなら千疋屋総本店ですね。千疋屋の食べ放題の店舗の値段の一覧を載せておきます。また、千疋屋総本店の食べ放題のメニューの一覧です。

千疋屋総本店(日本橋本店):値段6480円(税込)
アトレヴィ信濃町店:値段5400円(税込)
池袋西武店:値段5400円(税込)
日本橋髙島屋店:値段4320円(税込)
タカシマヤフードメゾン新横浜店:値段4320円(税込)
港南台髙島屋店:値段4320円(税込)
舞浜イクスピアリ店(閉店)

マスクメロン/パパイヤ/マンゴー
オレンジ/キウィフルーツ/バナナ
グレープフルーツ/パイナップル/すいか
冷凍トロピカルフルーツ
旬のフルーツ
フルーツヨーグルト
フルーツエード
マンゴーカレー/スパイシーココナッツカレー/パイナップルハッシュドビーフ
ビュッフェサラダ
ビュッフェデザート
ミックスサンド/季節のオードブル/ショートケーキ ← こちらのメニューだけ食べ放題ではありません。

まとめ

千疋屋総本店の食べ放題の予約の電話のコツはありませんが、10時になったらひたすら電話をかけるだけです。

日本橋本店の値段は6480円で千疋屋の食べ放題では一番高い値段でした。


スポンサーリンク