2016年は日本ハムが10ゲーム差の奇跡の逆転勝利で話題を集めましたが、斎藤佑樹選手の勝利はありませんでした。大谷翔平選手が10勝、20本塁打とプロ野球史上初めて達成しました。

そんな中、斎藤佑樹選手の2017年の年俸の推移はどうなったのか、ダウン提示されたのか、さらに最近噂になったフライデーの女の人は誰なのか紹介します。

斎藤佑樹選手の2017年俸推移は?ダウン提示?

斎藤佑樹選手の2017年までの年俸の推移を確認しましょう。

2011年、2012年が一番多くて19試合に登板数しています。

2011年が防御率が2.69と一番防御率が良くなっているので、年俸が2倍になっています。

3年目となる2013年シーズンからは怪我の影響もあり、登板数も減っていて年俸の推移ですが毎年ダウンしています。

しかし、ダウンはしているけど、700万、300万、200万とダウンは最小限ですね。人気がある選手なので、球団側もダウン提示しにくいのでしょうか。

2017年の登板はどうなるかわかりませんが、年俸の推移は上がることを期待します。


スポンサーリンク

登板 勝利 敗戦 防御率 年俸
2011年 19 6 6 2.69 1500万円
2012年 19 5 8 3.98 3000万円
2013年 1 0 1 13.50 3500万円
2014年 6 2 1 4.85 2800万円
2015年 12 1 3 5.74 2500万円
2016年 11 0 1 4.56 2300万円
2017年 ? ? ? ? ?

斎藤佑樹選手のフライデーの女性は誰なのか?

斎藤佑樹彼女
斎藤佑樹選手のフライデーの女性は誰なのか噂になっていますので、紹介します。

噂の斎藤佑樹選手のフライデーの女性は誰なのかというと一般女性のようです。

一般女性なので、公式には紹介されていませんが、おそらく斎藤佑樹選手の彼女ですね。

斎藤佑樹選手の彼女の年来は斎藤佑樹選手と同じか20代後半くらいではないでしょうか。

画像を確認すると身長は150cm台くらいで髪型はロングのようです。カトパン似の美女のようです。

斎藤佑樹選手も30代に近くなってきたので、結婚も考えていると思うので、今後の展開が楽しみですね。


スポンサーリンク

まとめ

斎藤佑樹選手の2017年俸の推移は減少してきてダウン提示されていますが、フライデーの女とは一般女性でした。斎藤佑樹選手の2017年は投手として勝利できるように頑張ってもらいたいですねー。


スポンサーリンク