最近話題の仮想通貨ですが、株と同じく仮想通貨の種類の数も多く「リップル」もまたその1つです。リップルの強みは、送金の早さと手数料の低さにあります。

仮想通貨全般に言えるのですが、「リップル」の今後も気になりますね。

ネットでは早くも2018年の予想などが記事になっています。1XRPの価格は1000円を超えるのでしょうか。

「リップル」の将来性、2018年の動向について調べてみました。

リップルの今後をナスダック(NASDAQ)が予想!

仮想通貨は現在日本国内だけでなく全世界合わせると1500種類以上あり、株と同じくどの通貨にするか悩む人も多いと思います。

お金が絡んでくるので損はしたくないですし、なるべくなら多く増やしたいですよね。

「リップル」も注目される仮想通貨の1つですが、初心者向けという点でもセキュリティ面など、安心でき上位に上がるほど人気があります。

しかし「リップル」を買おうと思った時に考えるのが、今は人気があるけれど、この人気が続いていくのか今後暴落しないのか不安になりますよね。

多分、仮想通貨を買う時に参考にするのはネットでの情報でしょう。

ネットでは色々な人が良いことも悪いことも書き立てます。それだけを鵜呑みにしてしまうと後で後悔することになりかねません。

NASD(全米証券業協会)が運営する店頭株式市場のナスダック(NASDAQ)が、2017年10月に「リップル」に関する記事を掲載したことでネット上では「リップル」に関する記事が多くみられるようになりました。

あくまでも予想ですが、やはりナスダックの予想ということで多くの人の目に留まり、今後の動向に注目が集まっています。

今でさえ上位に名が挙がっている「リップル」なので、なおさら気になる人が多いのでしょう。

株式市場でも大きな影響力があるNASDAQが「リップル」に関して今後の予想をしたということは、それだけ注目しているということなのかもしれないですね。

2018年の価格は1000円を超えるのか?

仮想通貨のCMも最近はよく目にすることも多くなり、それとともに興味を持つ人も増えてきています。

ネット上では株と同じく、相場の価格やレート(チャート)の変動を常に見ることができます。

365日24時間スマホでも簡単にチェックできるので、手軽に始める人も多いでしょう。

アカウントやユーザー登録もスマホで簡単にできますし、取引所や販売所での売買も簡単にできます。

今は初心者でも安心して仮想通貨を始めることができる世の中になっています。

世界では1500種類以上ある仮想通貨ですが、「リップル」も初心者にも易しく始められ、上位に名が上がるほど人気があります。

「リップル」の今後について、NASDAQも大胆発言をしたということで尚更注目され人気が出てきたようですが、2018年はどうなるのか今後の動向が気になりますね。

しかし、「リップル」の名が広まりたくさんの人が「リップル」を購入することによって価格は上がっていくでしょう。

しかし、仮想通貨の相場も暴落することもあれば、高騰することもあり、先は読めません。「リップル」の強みは送金の早さと言われています。

それに海外を含めた100社以上の大手の金融機関、メガバンクとの提携でしょう。リップルネットに接続されている銀行や金融機関が使用可能なアプリを開発し、口座番号や電話番号、QRコードなどで支払いができるモバイルアプリがリリースされたらより便利になるでしょう。

ネット上では、2018年には1XRPの価格が1000円になる可能性も出てくるだろうとの記事も見られます。

将来性を見据えて長期の投資と考えれば、今から持っていても損はないということです。

「リップル」の価値も上がり、今後3年の間に10000円が100万円になる場合もあるかもしれません。そう考えると、焦らずに今後の動向を見ていくことも大事でしょう。

仮想通貨FXも【GMOコイン】

まとめ

数多くある仮想通貨の1つ「リップル」の今後の予想について調べてみましたが、2018年はもしかすると1XRPの価格が1000円になる可能性もあるかもしれないとネットでも言われています。

メガバンク・大手金融機関との提携が「リップル」の伸びに影響しているのでしょう。

あくまでも予想の範囲ですが、これから仮想通貨もまだまだ広まっていくと考えると、数ある仮想通貨の上位に名が挙がる「リップル」も将来性があると言われているので、初心者なら少額から始めるのもいいかもしれないですね。

リップルを購入するならGMOコインがおすすめです。