バターサンド専門店のプレスバターサンドが池袋駅に2017年12月22日(金)にオープンします。

東京駅、東京ソラマチに続く3店舗目になります。池袋駅にあるので、アクセスはしやすいので通勤、通学の帰りにも買えそうです。

プレスバターサンド池袋店の行き方や場所、メニューや値段について紹介します。


スポンサーリンク

プレスバターサンド池袋の行き方や場所は?

プレスバターサンド池袋店
プレスバターサンドは池袋駅の中央改札にあります。

地下鉄丸ノ内線からが一番近い場所で改札を出て右側に歩くとすぐ着くと思います。

JRの場合は中央1改札からは右側に中央2改札は左側に歩くとベイクチーズタルトがあるのでそのまま真っすぐに歩いて行くと着きます。

東武東上線の場合は、サンシャイン方面に向かうとわかりやすいと思います。

行き方や場所は、乗る電車によって変わってしまいますが、地図をみてもらうとわかりやすいでしょう。

池袋駅の中にはベイクがやっているどら焼き専門店の「DOU」、チーズタルト専門店の「ベイクチーズタルト」があるので、興味があるなら一緒に買ってお土産としてもいいのではないかと思います。


スポンサーリンク

DOU池袋の行列の待ち時間とは?整理券の配布場所は?

池袋駅の改札ではありませんが、ベイクがやっているアップルパイも美味しいので、興味がありましたら買いに行ってみて下さい

池袋アップルパイのリンゴの場所や値段は?行列の待ち時間は?

メニューや値段はいくら?

プレスバターサンドの池袋店のメニューは、バターサンド6個入り、バターサンド10個入りの2種類となります。

東京駅にある焼きたてバターサンドの販売はないようです。

値段は、バターサンド6個入りが1020円(税込み)、バターサンド10個1700円(税込)になります。

値段は1個あたり170円となっています。

東京駅では6個入りが売り切れになっていることが多かったので、池袋店でも6個入りが売れること予想されます。

まとめ

3店舗目になるプレスバターサンドが12月22日(金)にオープンします。

池袋駅にはプレスバターサンド、DOU、ベイクチーズタルト、RINGOとベイク系列のお店がたくさんあるので、ベイク好きには最高です。

プレスバターサンド池袋店は、東京駅のように混雑が予想されますので、行列に並ぶ覚悟で行くといいと思います。


スポンサーリンク