愛媛県の八幡浜市と松前町にあるパンメゾンが東京に進出しました。

パンメゾンの塩パンは1日に6000個くらい売れるようなので、東京でも売り切れてしまうことも多いかと思います。

元祖塩パンが人気でおすすめの商品になりますが、パンメゾンについて紹介します。


パンメゾンが東京に進出!

パンメゾンが2018年2月15日に東京進出しました。

今までは愛媛でしか購入することができなかったので、行く機会がなかったと思いますが、関東の方なら比較的行きやすくなりました。

まずは東京で行って愛媛に旅行などした時に本店に行くのもいいと思います。

東京でも開店前から行列になっているので、待ち時間もあります。焼きたての時間には通常より混雑が予想されます。

人気の元祖塩パンがおすすめ!

人気の商品は元祖塩パンになりますのでおすすめです。

塩パンは塩とバターの相性が抜群でとても美味しいです。焼き上がり時間に行くと温かいまま食べることができるのでさらに美味しく感じることでしょう。クロワッサンに近いパンになります。

価格は100円(税込)となりますので、お手頃価格で購入することができます。

その他のメニューは以下の通りです。価格と個数制限の一覧を載せておきます。

以下の全てのパンを購入しても1750円なので良心的な価格となっています。

塩パン(100円):5個
塩メロンパン(150円):3個
塩パンの生クリーム小倉(200円):2個
ラスク(200円):2個

通販でパンメゾンのトレーが購入することができます。
トレー PAN MAISON パンメゾン ウッドトレイ ブレッド

パンメゾンの場所は?

パンメゾンの場所になりますが、本所吾妻橋駅が最寄駅になります。

本所吾妻橋駅の200mくらいの距離になります。A1出口から行くと一番早く行くことができます。

浅草駅、とうきょうスカイツリー駅、押上駅からも歩いて行ける範囲になりますので、どこから行ってもいいと思います。

住所:東京都墨田区吾妻橋2-4-1 サンクエトワール 1F

まとめ

愛媛の元祖塩パンで有名なパンメゾンが東京に進出しました。

すでに行列ができているようなので、待ち時間も発生してしまいますが、美味しいのでぜひ並んでみてください。

場所は東京スカイツリーの近くになりますので、スカイツリーに行った際にはぜひ塩パンを食べてみてください。


スポンサーリンク