高級ポッキーでお馴染みのバトンドール大阪の2017年の現在の待ち時間はどのくらいなのでしょうか。

さらに阪急梅田の店舗では配送することができるのか紹介します。


スポンサーリンク

バトンドール大阪2017年の待ち時間は?

バトンドールの大阪で2017年の待ち時間は何分なのか紹介します。

バトンドールは2012年10月25日にオープンしてからはずっと行列の待ち時間が2時間や3時間ってときがありました。私が最初に大阪の阪急梅田に行った際にの2013年でしたが、行列に並びましたが、待ち時間が凄すぎて諦めました。その時はこんなに待ち時間が凄いとは知りませんでした。

2014年にリベンジをしようと思って大阪に行って行列に並んで際の待ち時間は、1時間半くらいだったのを覚えています。さらに2015年の時は30分くらいの待ち時間でした。

大阪には阪急梅田店と難波の高島屋に店舗がありますが、新大阪に近い阪急うめだ店の方が待ち時間がすごかったですね。さらに夕方になると毎日売り切れになっていましたね。大阪限定商品はないと思います。

阪急梅田のバトンドールの2017年3月の行列の待ち時間は、土日の開店直後の午前10時ですが、早く行列に並んでいる人は9時頃から並んでいるようです。2017年3月の10時頃の待ち時間は60分以上のかかる行列のようですね。

土日の12時頃の待ち時間は、50分くらいのようです。さらに土日の夕方の18時頃の待ち時間は、20分くらいのようです。

平日の11時過ぎの待ち時間は30分くらいのようです。夕方になると売り切れの可能性があるので、大阪に行って買いたいという方は、お昼過ぎである14時~16時頃に並ぶのでおすすめです。

大阪阪急梅田の店舗情報

大阪高島屋なんばの店舗情報

バトンドール大阪の阪急梅田の店舗で配送は?

バトンドール大阪の阪急梅田の店舗で配送はできるのか確認してみましょう


スポンサーリンク

私も大阪に行った際に友達にもお土産として渡したいと思っていたので、大量に購入したときに店舗で配送ができるのかが気になるますよね。

阪急梅田で購入した際は店舗で配送することはできました。配送先を書いて店員さんに渡せば大丈夫です。送料はかかってしまいますが、しょうがないですね。

お一人様1フレーバー30個まで購入することができます。1フレーバー30個まで買う人っているのかな?購入制限はないと思ってもらえれば大丈夫です。

おそらく高島屋にあるなんば店舗でも配送することができるはずです。

まとめ

バトンドール大阪の2017年の阪急梅田の待ち時間は、平日、休日で含めると20分~60分程度だと思います。

店舗での配送もできるので安心してたくさん買うことができますね。

大阪梅田駅 お土産人気おすすめランキング【お菓子・スイーツ編】


スポンサーリンク