2017年に離婚し、2人の子供を育てるシングルマザーとして最近バラエティ番組にも多数出演し、私生活について話すことで、以前より好感度が上がってきた小倉優子さんですが、ネットではほくろが消えたことが離婚よりも話題になっていますね。

デビュー当時から目立っていた背中や手、顔のほくろは病院のどこで除去したのでしょう。

ほくろ跡もあまり目立たないので整形疑惑も出ています。女性の関心度が高い小倉優子さんのほくろについて調べてみました。


スポンサーリンク

小倉優子さんのほくろがあった背中や手の跡は病院のどこで除去したのか?

2017年に離婚し、5歳と8ヶ月になる2人の男児を引き取り、シングルマザーとして第2の人生を歩み始めた小倉優子さんですが、最近ますますバラエティ番組に出演し、自虐ネタなど取り入れながらも私生活について色々話す姿に好感度を持つ女性も増えたように思います。

デビュー当時こりん星からやってきた、りんごももか姫という謎のキャラで売り出した頃が懐かしいのですが、最近デビュー当時の顔にたくさんのほくろがあったのになくなったと話題になっているのです。

シングルマザーとしてバラエティ番組に出演する小倉優子さんは、33歳とは思えない若さと可愛らしさがあるので、尚更あのほくろはどうしたんだろうという疑問を持たれたのでしょう。

写真集も何冊か出版しているので、背中や手にあったほくろが気になっていた人もいたのでしょうね。

今はうっすら跡が残るぐらいで目立たないのですが、顔のほくろは全てを除去したわけではなさそうです。

すっぴんの顔を見ると以前ほどではないですがいくつかのほくろがあります。以前番組の企画で占いであまりよくないほくろがあり、病院の整形外科で除去手術を受けたと言われているので、数が減ったのはそのせいでしょう。

メイクすればあまり目立たないので、全て除去されたと思われていますが、病院で診てもらい占いと合わせて悪いところのほくろだけ除去したのかもしれません。

背中や腕のほくろはあまり目立たないのですが、ほくろには悪性の物もあるので、検査した上で顔のほくろと一緒に仕事の影響を考え除去したのではないかと思います。

小倉優子,ほくろ


スポンサーリンク

小倉優子さんの顔のほくろは除去した?

小倉優子さんが離婚して劣化したなどの噂がありましたが、写真やバラエティ番組で見る小倉優子さんは、ますますかわいい顔になったような気がします。

妊娠中に発覚した夫の浮気で心労があったと思いますが、出産し離婚を乗り越え、母は強しと今は2人の子供のために一生懸命仕事で活躍する姿は、デビュー当時のような自分に無理をしながらのキャラ作りもなく自然体でいいと思います。

妊娠中の夫の浮気と出産、そして離婚によって小倉優子さんも話題の人になりましたが、ネットでは離婚よりも、デビュー当時のほくろが現在の顔にはなく整形しているのではないかという疑惑の記事が多いのです。

確かに小倉優子さんのデビュー当時の顔を見るとすっぴんが多いのか、ほくろが目立っています。

しかし、ほくろができる原因は遺伝の他に紫外線の影響、ストレスにホルモンバランスや生活習慣の乱れなどがあるので、遺伝は仕方ないですが、ストレスなどは小倉優子さんのデビュー当時のことを考えると納得されられますね。

ほくろも可愛いと言われることもありますが、場所によってはコンプレックスにもなるので、番組の企画で除去できた小倉優子さんはよかったと思います。

占いぼくろにより、よくない場所のほくろを除去したと言われていますが、シングルマザーとして生きる小倉優子さんに占いほくろが当たっていたのかは疑問です。

しかし、小倉優子さんはおっとりしているように見えていても、生命保険や投資などに強いことでも知られており、また料理の本も出版するなど、しっかりしている面もあり、波乱万丈に見えながらもいい運命になったのかもしれませんね。

まとめ

デビュー当時、顔のほくろが目立っていた小倉優子さんは、写真集を出版していて、顔だけでなく背中や腕、手のほくろも気にされていました。

しかし、最近離婚により数々のバラエティ番組に出演することも多く、その姿を見たファンなどからほくろが消えたと話題になっているのです。

以前、番組の企画の占いぼくろで、場所が悪いところのほくろを病院の整形外科で除去しました。

ほくろは全てを除去したわけでなくメイクで隠している部分もあるので、大掛かりなものではなかったと思います。

芯がしっかりしている小倉優子さんはシングルマザーとして2人の子供のためにもますます活躍して欲しいですね。


スポンサーリンク