8月22日に行われる第99回全国高校野球選手権大会準決勝第2試合の埼玉県代表の花咲徳栄高校と西東京代表の東海大菅生の対決が見ものですね。

特に注目される花咲徳栄高校の西川愛也選手が注目されています。イケメン選手としても注目されているので、彼女の存在など噂になっています。

高身長でイケメンでスポーツ万能とくればモテるのもわかりますね。

果たして、西川愛也選手には彼女がいるのでしょうか。イケメンでプロも注目する西川愛也選手について調べてみました。


スポンサーリンク

西川愛也君(花咲徳栄)の彼女は?

8月7日から始まった全国高校野球選手権大会も残り2日となってしまいました。甲子園の熱気も準決勝となると、決勝校が決まる試合とあって熱くなるでしょうね。

第1試合の天理高校対広陵高校の試合も楽しみですが、第2試合にはプロやマスコミが注目する西川愛也選手も出場するとあって、花咲徳栄高校と東海大菅生高校の試合も注目されています。

花咲徳栄高校は(はなさきとくはる)と読みます。また、西川愛也選手は(にしかわまなや)と呼びます。

恥ずかしながら高校野球に疎い私は、高校名も西川愛也選手も読み方が初めわかりませんでした。

しかし、高校野球も準決勝になり残った4校を調べてみると、ネットで見られるようにプロからも注目される選手が多く、流石の一言ですね。

西川愛也選手は、大阪府出身で、金岡小学校、金岡南中学校を卒業し、埼玉県の強豪校である花咲徳栄高校に進学します。

小学時代に野球を始め、6年生の時にはオリックスジュニアとしてNPBトーナメントに出場し、金岡南中学時代には浜寺ボーイズに所属し、野球一筋に活躍してきました。

花咲徳栄高校野球部は、部員が120人もおりベンチに入るのも難しいところ1年生の時からベンチ入りし、2年生ではレギュラーとして、それも4番バッターとして活躍してきました。

西川愛也選手は「左の内川」と呼ばれています。福岡ソフトバンクホークスで活躍する内川聖一選手のようなバッティングをすることからその名がついたようです。

昨年5月に右大胸筋を断裂する大怪我を負い、2年生の夏の甲子園は痛みに耐えながらの出場でした。

そんな西川愛也選手の彼女の噂がネットで話題になっています。野球漬けの日々で彼女ができるような時間も気持ちもないような気がします。


スポンサーリンク

多分イケメン選手なので彼女がいるのではないかという憶測で噂になっているだけではないでしょうか。

中村奨成(広陵)の彼女は酒井凜なのか?母親は広島カープファン?

西川愛也君はイケメンで身長が高いからモテる?

熱戦が繰り広げられてきた高校野球も残り2日間。甲子園では準決勝と決勝を残すのみとなりました。全49校のトップに立つのはどこの高校なのでしょう。

まず、22日に行われる準決勝が楽しみですね。第2試合は埼玉県代表の花咲徳栄高校と西東京代表の東海大菅生の大会では、花咲徳栄高校の西川愛也選手が注目されています。

身長が180㎝で、体重は78㎏から81㎏と調べ方によってバラつきはありますが、いい体つきをしていますね。

180㎝の身長は女性からすると背が高くてかっこよく、そこにイケメンとなるとモテると言われるのも納得がいきます。

大会中洗濯して干しておいたユニフォームがなくなるということがありました。

ファンが持って行ってしまったのかは謎のままですが、背番号を工夫して臨んだ試合は初めこそ動揺していたようでしたが、安打が出てからは普段通りの試合をし肝の座ったところも見せてくれました。

3年生とあり、進路が気になりますね。ドラフト候補にも名前が上がるのですが、やはり手術後の肩の状態を心配する球団もあり、これからどうなるのかが注目されるところではないでしょうか。

素人考えだとピッチャーじゃないのだからバッティングで活躍すれば肩の状態もカバーできるのではなどと思ってしまいますね。素質がいいので、プロで活躍できるなら頑張って欲しいです。

まとめ

全国高校野球選手権大会も準決勝、決勝と2日間を残すだけとなってしまいました。

準決勝第2試合の埼玉県代表の花咲徳栄高校の西川愛也選手が注目されています。

イケメン選手なので彼女がいるのか調べてみましたが、大阪府から埼玉県に野球のために移り住んでの高校生活に野球の練習となれば、恋愛は二の次になるのかもしれませんね。公には彼女の存在はいないようでした。

身長180㎝でイケメンということでも注目される西川愛也選手は大怪我をしても底力を出せる根性の持ち主です。

最後の甲子園、悔いの残らぬ試合をし高校生活にいい思い出を作って欲しいですね。


スポンサーリンク