モナコインがここ数日で信じられないくらい価格が高騰しています。こんなに高騰すると誰が予想できたのでしょうか。

どこまで高騰するのか楽しみになってしまいます。

今回はモナコインの高騰の理由や2017年や今後はどうなるのか、また、zaifの積立についても紹介します。


スポンサーリンク

モナコインの高騰の理由とは?

モナコイン高騰
モナコインは10月頃から高騰しています。

その理由としては、bitFlyer(ビットフライヤー)が取引を始めたのが大きいと思います。

ビットフライヤーはテレビなどでもやっているので認知度が高く10月頃から仮想通貨を始めた方も増えたことが原因でしょう。

ビットフライヤーがアメリカでも取引所をオープンすると発表したので、日本人や外国人の買いが殺到しているような気がします。

あとは、ボーナスをもらったことによって仮想通貨に投資する方が増えたことによって価格が高騰していると思います。

まだ、ボーナスをもらっていないところもあるので、これからもっと上る可能性もあると思います。

モナコインだけではなく、ビットコイン、イーサリアム、リップルなどの仮想通貨も価格が上がるのかもしれません。

今後や2017年いくらになるの?

モナコイン今後
モナコインは2017年12月5日~7日にかけて2倍以上になっています。今後どうなっていくのか楽しみになってしまいます。


スポンサーリンク

10万円買ったら20万円に100万円なら200万円になっていたということです。もしボーナスを全部モナコインに買っていたらすごいことになっていましたね。

私もモナコインは340円、483円に買って573円で売って、さらに、623円で買って700円で売ってしまいました。

まさかモナコインがこんなに高騰するとは思ってもいませんでした。

2017年12月6日に1600円台で数量116を買ってみました。最低でも2000円には戻ると予想しています。

2017年だけでも2500円くらいは超えてきそうな勢いがありますね。

2018年はいくらまでいくのかわかりませんが、日本産のコインなので注目されていくとは思いまので、5000円とかにはなっていそうな気がします。

モナコインはビットフライヤーでも買うことはできますが、Zaifで購入すると手数料が安いのでかなりお得になります。

zaifが積立がおすすめ

zaifはビットコイン、モナコイン、ネム、イーサリアムの積立が簡単にできるので、毎月給料の10%くらいは積み立てると2018年末には増えている可能性が高いと思います。

私も仮想通貨を始めてから二ヶ月もたっていませんが、総資産が40万円くらい増えてしまっています。

仮想通貨をやってみて本当にすごいと思っています。資産が増えたり減ったりすることはありますが、減ったとしてもすぐに増えています。

初心者の方はzaifの積立を使って買って置いとくだけでいいと思います。

zaifの積立は1000円からできるので、非常におすすめになります。

積立金額によって手数料は変わってしまいますが、その分取り返せると思うので、積立してみてもいいのかもしれません。

まとめ

モナコインの価格がここ数日でありえないくらい高騰していました。

2017年、2018年などの今後を予想するのは難しいと思いますが、もっと価格が上る可能性はあるのではないでしょうか。

初心者の方はzaifの積立がおすすめなので、毎月数千円から積み立ててみるのがいいと思います。


スポンサーリンク