丸岡いずみさんといえば、「情報ライブミヤネ屋」でニュースを読み、宮根誠司さんとのやりとりが懐かしく、また奇跡の38歳と言われたことでも話題になりました。交際4ヶ月というスピード婚も驚きましたが子供いるのでしょうか。

アナウンサーという職業柄、よく見る歯に違和感があり不自然と言われています。また、旦那とその親がすごいと言われています。どのようにすごいのでしょう。丸岡いずみさんについて調べてみました。


スポンサーリンク

丸岡いずみさんは子供いるの?

丸岡いずみさんといえば「情報ライブミヤネ屋」で14時55分からニュースを読み、その後の宮根誠司さんとのクロストークがおなじみで、その時につけられたあだ名「奇跡の38歳」で一躍有名になったような気がします。

2010年3月末にミヤネ屋での出演を終了し、その後すぐに「news every.」のキャスターに就任したことで当時は話題になりました。しかし体調を崩して2011年9月30日、1年半で「news every.」を降板することになりました。

その後、東日本大震災の取材による震災うつ病だったと告白し、本も出版しています。うつ病を乗り越え映画評論家の有村昆さんと結婚しますが、交際4ヶ月というスピード婚で驚きもありました。丸岡いずみさんが旦那さんと一緒にバラエティ番組などに出演し、仲睦まじい姿も見られますが、子供いるのかと思ったら、まだ子供はいません。

45歳ということでリスクは大きいかもしれませんが、芸人の大島美幸さんが息子さんとのツーショット写真を見せた時に、子供が欲しいので妊活の相談をしたいとこぼしたそうです。不妊治療は大変だと思います。

一部ではうつ病の影響で子供ができないのではなどと言われていますが、うつ病は克服していますし関係ないと思います。最近はテレビの露出が前より減ったように思いますが、妊活に専念しているのでしょうか。

丸岡いずみ

丸岡いずみさんは歯に違和感を感じる!治したって本当!

丸岡いずみさんがキャスターとしてニュースを読んでいる時の歯並びがあまり良くなかったのですが、逆にそれがかわいいとも言われていました。しかし、人前で話す職業となるといくらかわいいと言われていても本人は気にしていたのかもしれないですね。


スポンサーリンク

最近、歯を治したのか白く綺麗に揃った前歯が見られます。しかし歯が揃ったことで違和感があるとか、不自然に見えるなどの声が聞こえるようになりました。もともと歯並びは悪くてもその口元がかわいいと言われていたのでそう思われるのでしょうね。

しかしやはり言葉を伝える職業なので、口元が注目されるとなると綺麗な歯の方が印象はいいと思います。それに歯並びが悪いと、体調も崩しやすいので違和感があるとか不自然だなどと言われても治してよかったのではないでしょうか。笑顔が素敵な丸岡いずみさんなので綺麗な口元はよりよく見えます。

丸岡いずみさんの旦那の親がすごい理由は?

丸岡いずみさんの旦那さんである有村昆さんの親がすごいご言われています。バラエティ番組に丸岡いずみさんと有村昆さんが一緒に出演すると、有村昆さんのマザコンぶりや実家がお金持ちという話をよく暴露していましたね。

丸岡いずみさんの実家に行った時に生まれて初めてコタツを見て、怖くて入らなかったという話も有名です。有村昆さんの父親は、国際観光ジャーナリストの藤村延魚さんです。

元ホテルマンとして、また元チョイスホテルズインターナショナル副社長兼日本史社長としても有名ですね。また母親はシャンソン歌手の紫倉麻里子さんです。両親の仕事もすごいですが、子供の頃からの裕福な暮らしぶりとしては、小遣いは好きなだけ貰えたとか、お年玉は100万円だったとか言われています。

子供時代の裕福な暮らしも幸せでしょうが、丸岡いずみさんと一緒にいるときの有村昆さんは本当に幸せそうな顔をしています。

まとめ

「奇跡の38歳」と言われた丸岡いずみさんも、もうすぐ46歳になります。交際4ヶ月でのスピード婚で、もしかしてデキ婚と思われましたが子供いるのかと思っていましたが、子供はまだいません。

キャスターの時には歯並びがあまり良くなかったのですが、歯を矯正したのか最近は綺麗な前歯になりました。あまりに綺麗すぎて違和感があるなども声も聞かれます。

また、旦那である有村昆さんの親がすごいというのは元ホテルマンで国際観光ジャーナリストの父親と、シャンソン歌手の母親を持ち、実家がお金持ちということでした。東日本大地震の取材でうつ病になった丸岡いずみさんを支え、2人で病気を克服したことで絆はとても深いと思います。子供はいませんが、幸せそうな2人の様子は有村昆さんのSNSでも見られます。


スポンサーリンク