「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」の1コーナー「朝までハシゴの旅」。それまではゲストの1人として番組を盛り上げていたラブリさんが、芸能人で初めてロケに行き、盛り上げ方が好評で、その後数多くの芸能人がロケに行くようになり人気のコーナーになりました。

その時に見せたラブリさんの屈託のない笑顔と飾らない話し方は男性だけでなく女性からも支持されるようになりました。ラブリさんと言えば、弟の白濱亜嵐(あらん)さんが、EXILEとENERATIONSの2つのグループの1員としてパフォーマンスしていることでも有名です。

ラブリさんにはもう1人年の離れた「颯(りゅう)」くんがいます。

今回は、気になるラブリさんの本名が「白濵いずみ」なのか、颯(りゅう)くんの歌声や、颯(りゅう)君は腹違いの弟なのかという疑問を調べてみました。


スポンサーリンク

ラブリの弟のりゅうの歌声が話題!腹違い?

TBS系バラエティ番組「モニタリング」で、ラブリさんが家族にドッキリを仕掛けられた時がありました。とあるレストランの従業員が家族だったら気付くか?というドッキリで、ラブリさんの下の弟の颯(りゅう)くんがなんと女装姿で現れたのです。

もともと顔が可愛いのでとても似合っていました。そしてラブリさんは最後まで気付きませんでしたが、ドッキリが告げられた後の家族の雰囲気がとても暖かく、家族の絆は画面を通しても伝わってきました。

その白濵颯(りゅう)くんの歌唱力がすごいと話題になっています。ネットで検索してみたら、「Let It Go」 を歌う白濵颯(りゅう)くんが動画サイトにあがっていました。その歌声は迫力もあり、貫禄され感じました。

姉と兄の活躍を間近で見て、肌で感じて、触発されたのでしょうか。芸能界デビューの話が近い将来あるかもしれません。

ラブリさんは、日本人の父親とフィリピン人の間に生まれたハーフです。明るい性格は母親譲りでしょうか。顔も似ていてまるで姉妹のような写真がたくさんインスタに載せられています。

白濱亜嵐(あらん)さんも、家族や兄弟で撮った写真をインスタにたくさん載せています。とても仲のいい家族です。

腹違いと噂されていますが、父親も母親もとても仲が良く、5人家族で撮った写真をたくさん見ることができます。多分、末っ子の白濱颯(りゅう)くんの年が離れていることで腹違いでは?の噂が立ったと思います。

ラブリさんの弟の白濱颯(りゅう)くんは、腹違いでもなく、その歌声はラブリさんも嫉妬するくらいの歌唱力を持っていて将来が楽しみでもあります。


スポンサーリンク

ラブリの本名は白濱いずみなのか?

ラブリさんはとても親思いで知られていますが、やはりハーフということでいじめられた経験もあり、母親と一緒に並んで歩くのが嫌な時期もありました。しかしやはり親子ですね。

喧嘩をした時はお互い激しくぶつかり合いましたが、年を経て昔話のように話す2人はお互の心の内を打ち明けることで、より母娘の絆は深まりました。「ラブリ」とは、親しみやすく読みやすい名前ですが、本名ではありません。

よく「白濵蘭舞莉」とも間違えられるのですが、これも違います「ラブリ」は、クリスチャンネームに由来しています。本名は「白濵愛(いずみ)」さんです。

本名の愛が、ラブになって、ラブリになったのではないかと思われます。

ラブリさんの誕生日ケーキに、HappyBirthday IZUMIとなっていたので間違いはないようです。名前に愛が入っていることで親の愛が余計に感じられますね。

親の愛情をいっぱい受けて育ったラブリさんですが、思春期に味わったハーフとしてのコンプレックスをブログに綴ると日本だけでなく、同じ悩みを持った人たちから大きな反響がありました。

そこで、母が生まれた国フィリピンのために何かできないかと考えるようになり、芸能界にいる意味として、いただいた愛を返していくことや、多くの人の思いを代弁できる存在になりたいと思うようになりました。そして大きな夢としてフィリピンに、貧富の差なく誰でも通えるような

学校を作ることと語っています。夢で終わらせないで、是非叶えてほしいですね。

まとめ

繊細さと豪快さを併せ持つラブリさん。日本人の父とフィリピン人の母の血が上手く半分ずつ流れているようです。

同じ芸能界で活躍する上の弟白濱亜嵐(あらん)さんと、まだ13歳の下の弟颯(りゅう)くんを可愛がり、とても仲の良い家族5人として知られています。

しかし、下の弟の颯(りゅう)くんがまだ13歳と、ラブリさんとは14歳も離れているので、もしかして腹違いではないかと噂されるほどです。

颯(りゅう)くんは、ネットでも話題になるほどの歌声の持ち主です。もしもの話ですが、将来が楽しみな弟さんです。

ラブリさんは本名を「白濵愛(いずみ)」さんと言います。愛と書いていずみと呼ぶところは愛があふれるイメージそのものですね。

大きな夢を抱くラブリさんは、いつも輝いています。その輝きと、元気の良さをいつまでも私たちに振りまいていってほしいです。


スポンサーリンク