2015年4月8日にオープンした2年たったバトンドール高島屋京都店。京都のお店で3店舗目になります。

バトンドールの京都限定のメニューとは何か、その値段はいくらなのでしょうか。

また、高島屋京都店の待ち時間はどのくらいなのか紹介します。


スポンサーリンク

バトンドールの京都限定メニューの値段は?

バトンドールの京都限定のメニューの値段はいくらなのか消化します。

2017年4月5日(水)より、高島屋の京都限定で「ゆず」を購入することができます。

ゆずはさわやかな風味を味わうことができます。いろいろな種類がありますが、ゆずは京都限定メニューとなっています。

京都限定のゆずの値段ですが、501円(税込)となっています。他の種類の値段も501円(税込)または601円(税込)となっています。

バトンドールの京都限定のゆずは、4月5日(水)から5月上旬くらいまでになると思うので、お忘れなく購入して下さい。

後は、阪急うめだ本店、博多阪急、高島屋大阪店では期間限定の「シチリアレモン」がゆずと同じ日の4月5日(水)から購入できます。


スポンサーリンク

バトンドール高島屋での待ち時間は?

バトンドールの高島屋での2017年現在の待ち時間は、ほとんどないようですね。4月、5月は観光客が多いと思うので、高島屋での待ち時間は少しはあるかもしれませんが、待ち時間はほとんどないといってもいいでしょう。

それにしても阪急梅田での行列の可能性が高いので、混雑ではない京都駅まで来て買ってしまうのもいいかもしれないですね。ちなみに京都での大丸では購入できませんので、ご確認下さい。

大阪から京都の高島屋まで、買いに来るならついでに 河原町駅で美味しいものを食べて帰って下さいね。 河原町駅はおすすめのお店がいっぱいありますよ。

まとめ

バトンドールの京都限定メニューはゆずで値段は501円(税込)でした。さらに高島屋での待ち時間はほとんどないようです。


スポンサーリンク