日本有数の温泉場の一つ、群馬県にある草津温泉には国内外からの観光客や、日帰り温泉を楽しむお客が多く、温泉街はいつも賑わっています。

温泉に浸かって日頃の疲れを癒した後はお土産をどうするか悩んでしまいますよね。

ご近所さんやお友達、職場などに持って行くお土産をどうすればいいのか迷う人に、今回は草津温泉のお土産ランキングを紹介します。

おすすめとしては、食べ物だけでなく入浴剤である湯の花などもあるので、参考にしてください。


スポンサーリンク

ランキング第5位 草津温泉ミルククッキー

草津温泉人気お土産ランキング第5位は、「草津温泉ミルククッキー」です。

お土産の定番という感じですが、このミルククッキーは、明治33年創業で110年以上も前からお土産として販売されていて、1993年にはモンドセレクション金賞受賞した人気のクッキーなのです。

15枚入りの(小)・500円と、30枚入り(大)・1000円があります。2種類のクッキーを使用し、表面に「草津」の文字が入っているので、いかにもという感じですが、草津土産としては誰にでも喜ばれるお土産だと思います。

ランキング第4位 湯あがりかりんと

草津温泉人気お土産ランキング第4位は、「湯あがりかりんと」です。

28種類もの味がある湯あがりかりんとは、草津温泉らしい浴衣柄の袋に入っているのですが、草津温泉らしい湯の花かりんとう・380円や、丸い形の玉あられかりんとう・400円、2色に分かれた短冊かりんとう・380円など、400円前後の価格で28種類の形や味が違うかりんとうがあるので、送る人に合わせて選べる楽しさがあります。

店には、湯あがりぷりん・350円、湯あがり上州牛まん・320円なども販売されています。営業時間は9:30から17:30までです。水曜日が定休日になっています。

ランキング第3位 グランデフューメ草津

草津温泉人気お土産ランキング第3位は、「グランデフューメ草津」です。

イタリアンソフトジェラートも楽しめる店ですが、ラスクの専門店でもあります。

草津ラスク(アールグレイ・メープル・プレーン・キャラメルアマンド・ガーリック)各8枚入り510円。

キャラメルアマンドのみ560円。一口ラスク(ベイクドカカオ・シュガー・くるみメープル・バジル)各560円。

草津ラスク4種詰め合わせ・2310円。草津ラスク2種詰め合わせ・1180円。ショコラミックス10枚入り・1300円。季節限定メニューとして、ミルクキューブチョコレートラスク・600円。草津ミルクショコラ・600円。草津ラズベリーショコラ・600円があります。

グランデフューメ草津では、500円でイタリアンソフトジェラートをラスクなど10種類のトッピングとともに時間制限なしの食べ放題ができるブッフェスタイルの店になっています。


スポンサーリンク

店の場所は、湯畑から徒歩3分、大滝乃湯の隣になります。なお、駐車場はありませんので車でお越しの方は湯畑観光駐車場をご利用ください。

(有料)営業時間は9:00から18:00まで。無休となっていますが、季節により変動もあるので、電話で確認してから来店することをお勧めします。

ランキング第2位 松むら饅頭

草津温泉人気お土産ランキング第2位は、「松むら饅頭」です。

温泉といえば、やはり饅頭のお土産も定番ですね。

松むら饅頭は、草津温泉の中でも特に人気が高く、お土産にするなら松むら饅頭という口コミも多いですね。

薄皮の中には、こしあんに近い粒あんが詰まっていて、くどくない甘さという饅頭は、できたての温かいものも、冷めてからも美味しく召し上がることができます。

賞味期限は4日間ということで、帰りに買い求め早めに召し上がってください。

賞味期限が短いということは保存料など余計なものが入っていない出来たてが美味しい饅頭ということがわかりますね。

朝8:00から開店しているのですが、時には午前中で売り切れてしまうことがあるそうです。

1個85円。9個入り780円。12個入り1040円。15個入り1300円。20個入り1730円。24個入り2080円。30個入り2600円。40個入り3460円となっています。

予約もできるので数が多い時には予約することをおすすめします。

草津温泉饅頭の通販はよく見られますが、松むら饅頭の通販の取り扱いはないようです。

賞味期限も短いので、店舗で買い求めるのが一番でしょう。

ランキング第1位 湯の花

草津温泉人気お土産ランキング第1位は、「天然入浴剤 湯の花」です。

草津温泉は、温泉の性質上硫黄成分(弱酸性)となっています。

入浴剤として家の風呂に湯の花を入れただけなのに温泉気分が味わえるので、女性のお土産にぴったりで、喜ばれるかもしれませんね。草津温泉の効能は皮膚に効くということなので、ツルツルでしっとりした肌を家庭で感じることができるかもしれません。

アトピーで長年苦しんできた人にはもしかするといい方向に向かうかもしれませんね。

しかし、口コミによると硫黄成分がある草津温泉の湯の花をそのまま浴槽に入れると、浴槽によってはサビや老朽化を早める原因になるかもしれないというのです。

しかしせっかくいただいた湯の花を浴槽以外で使う方法があるか調べてみたら、洗面器にお湯を張って湯の花を入れ、足湯につかるだけでも体は汗ばんできて、肩こりも軽減されたとの声も聞かれました。

浴槽には使えなくても毎日風呂に入った時足湯をやれば、温泉に浸かったように血行が良くなり全身にも効きそうですね。       

まとめ

草津温泉の人気お土産ランキングを紹介しましたが、クッキーや饅頭といった定番のものから、かりんとうやラスクなど日持ちするようなお菓子まで様々なものがありますね。

おすすめは、やはり1位になった湯の花の入浴剤でしょう。

肌に良いと言われる湯の花を入れた浴槽に浸かり肌がすべすべするとともに疲労回復するとなれば女性だけでなく、お年寄りの方にも喜ばれそうですね。

浴槽が使えなくても、バケツや洗面器などで草津温泉の湯の花の足湯だけでも効き目があるそうなので、1位に選ばれることも納得しますね。

草津温泉の絶品食べ歩き名物グルメ!人気おすすめランチとは?


スポンサーリンク