高校生クイズ2018年が2018年9月14日(金)に放送されます。

灘高校や開成高校が出場しない理由や出場校一覧、優勝候補はどこになるのか紹介します。

高校生クイズは38回目になりますが、21世紀枠には全員女性のチームが出場したり、前年優勝校の桜丘高校も出場します。

偏差値が高い高校が多いので、どこが優勝するのか気になりますね。


【高校生クイズ2018】灘高校・開成高校が出場しない理由

2018年の高校生クイズに灘高校や開成高校が出場しない理由になりますが、予選で敗退しています。

灘高校や開成高校の2校出場しないのは珍しいけど、両校がいない年があっても良いのかもしれませんね。

灘高校や開成高校に勝ったチームは、クイズの実力はかなり高いと思いますので期待してみたいと思います。

【高校生クイズ2018】出場校一覧

2018年の高校生クイズの出場校は、47都道府県と21世紀枠の3校の合計50個になります。

2018年は鹿児島と函館のラ・サールが出場します。どの高校もレベルが高いので2018年は激戦になりそうですね。

北海道の代表校

・函館ラ・サール高校(北海道)

東北の代表校

県立弘前高校(青森)
県立盛岡第三高校(岩手)
仙台二華高校(宮城)
県立本荘高校(秋田)
県立米沢興譲館高校(山形)
県立福島高校(福島)

新潟・北陸の代表校

県立高田高校(新潟)
県立富山中部高校(富山)
県立金沢泉丘高校(石川)

関東の代表校

清真学園高校(茨城)
県立宇都宮高校(栃木)
県立前橋高校(群馬)
県立浦和高校(埼玉)
県立船橋高校(千葉)
帝京大学高校(東京)
聖光学院高校(神奈川)
県立甲府南高校(山梨)

中部の代表校

県立藤島高校(福井)
県松本深志高校(長野)
県立岐阜高校(岐阜)
浜松学芸高校(静岡)
県立一宮高校(愛知)
桜丘高校(三重)

近畿の代表校

県立膳所高校(滋賀)
京都市立堀川高校(京都)
大阪桐蔭高校(大阪)
国立明石工業高等専門学校(兵庫)
西大和学園高校(奈良)
智辯学園和歌山高校(和歌山)

中国の代表校

県立倉吉東高校(鳥取)
県立出雲高校(島根)
広島学院高校(広島)
野田学園高校(山口)

四国・岡山の代表校

県立岡山朝日高校(岡山)
県立城東高校(徳島)
県立高松高校(香川)
愛光高校(愛媛)
土佐高校(高知)

九州の代表校

県立筑紫丘高校(福岡)
県立佐賀西高校(佐賀)
県立大村高校(長崎)
県立大分豊府高校(大分)
県立熊本高校(熊本)
県立宮崎西高校(宮崎)
ラ・サール高校(鹿児島)

沖縄の代表校

県立球陽高校(沖縄)

特別選出枠

県立新潟高校(新潟)
県立水戸第一高校(茨城)
横浜サイエンスフロンティア高校(神奈川)

【高校生クイズ2018】優勝候補はどこ?

高校生クイズ2018年の優勝候補はどこになるのでしょうか。

毎年優勝候補の灘高校、開成高校が出場しませんので、2017年の優勝校の桜丘高校になりますね。

4年連続出場しているので、経験があるし、優勝も経験しているので勝ち進んで行くことが予想されます。

また、開成高校が敗退した、帝京大学高校や灘高校が敗退した、国立明石工業高等専門学校も優勝候補になりそうですね。

東京、兵庫で優勝するには実力がないと勝てませんね。

なので、桜丘高校、帝京大学高校、国立明石工業高等専門学校の3校が優勝候補になるでしょう。


スポンサーリンク