東京都亀戸に本店がある「亀戸餃子錦糸町店」ですが、本店との違いはメニューにあります。

亀戸本店はメニューが餃子とドリンクのみとなっていますが、「亀戸餃子錦糸町店」のメニューは餃子だけではないようです。

行列ができる有名店ですが、餃子の料金はいくらなのか、また家で食べられるように持ち帰り用餃子はあるのか気になりますね。

通販の取り扱いについてなど「亀戸餃子錦糸町店」について紹介したいと思います。


スポンサーリンク

亀戸餃子錦糸町店のメニューや料金!

「亀戸餃子」といえば、東京都の亀戸にある本店のメニューは餃子とアルコールなどのドリンクだけなのですがいつも満席で行列ができる餃子専門店と有名です。

都内には4店鋪ある「亀戸餃子」ですが支店ごとにメニューが違うようですね。

「亀戸餃子錦糸町店」のメニューは、餃子の他に醤油ラーメン、味噌ラーメン、チャーシューメンの他にチャーハン、そして餃子によく合うライスがあります。餃子とチャーハンの組み合わせも良いですが、ちょっと重いかなという人に白飯は嬉しいですね。

餃子は1皿5個入り250円です。亀戸本店は2皿から注文受付となっていますが、他のメニューもある錦糸町店では1皿からの注文でも大丈夫です。

しかし1皿5個の餃子は小ぶりにできているので2皿でも軽く食べられるとのことです。

醤油ラーメンが450円、味噌ラーメンが550円、チャーシューメンも醤油が600円、味噌が700円ととても安いです。

チャーハンは並が550円、大が650円ですし、ライスは小150円・中200円・大250円と、良心的な値段設定になっているので安くてうまいを求める客が集まるのもよくわかります。

WINS錦糸町があるので競馬のある土日は男性客の割合が多いようです。

席数が15席なのですぐ満席になるのもわかりますが、常連客は混雑具合を見るので回転も早く時間によってはそれほど行列に並ぶことなく入れるとのことです。

「亀戸餃子錦糸町店」は、餃子だけでなくラーメンやチャーハン、ライスなどのメニューが安く食べられるとあって行列ができる有名店ということがよくわかります。

持ち帰りはできるのか?

「亀戸餃子錦糸町店」は、亀戸に本店がある「亀戸餃子」都内4店舗ある店の1つですが、メニューも本店に比べるとラーメンやチャーハン、ライスなどあり行列ができることでも有名です。WINS錦糸町もあるので、土日は特に混みます。

男性客が多いので女性がなかなか1人で入るのも躊躇してしまうかもしれないですが、店内で食べられないという人には持ち帰り餃子もあります。

焼き餃子は時間が経つとやはり美味しさも半減するので、店から家に帰るまで時間がかからないという人にはいいかもしれません。

「錦糸町店」近くの友人宅に夕飯時にお土産として持って行くのも焼き餃子なら喜ばれるかもしれないですね。

しかし、焼きたてを食べたいと思う人には、生のままの持ち帰りもあるのでお土産にするなら生の餃子をおすすめします。

値段は店内と同じく1皿5個で250円です。焼きも生も同じ値段ですが、持ち帰りは2皿からの注文となります。

生の餃子は冷凍もできますし、小ぶりにできている餃子は箸が進むので、持ち帰り用の餃子は焼きでも生でも多めに買って行くことをおすすめします。

営業時間は月曜日から金曜日が11:30から20:30まで。土曜と日曜日が9:30から18:00となっています。

土日の閉店時間が早いので、夕飯に用意するにしても早めに来店するのがいいようですね。

それに、食材切れにより定時前の閉店の可能性があるということで、混雑が予想できる土日は持ち帰りするのなら早めに買い求めたほうがいいでしょう。

年中無休となっているので、年末年始も営業していると思われます。

JR錦糸町駅から徒歩4分と場所的にも便利なところにあるので、つい買って帰りたくなる焼き餃子は電車内で臭わないようにと店の方でも紙袋の上からさらにビニール袋に入れてくれるなど臭い対策をしてくれるとのことで、焼き餃子の持ち帰りの注文の際にはその旨申し出てください。

持ち帰り用の臭い対策などの気遣いは嬉しいですね。通販の取り扱いについては残念ながら無いようです。

まとめ

東京都亀戸で有名な「亀戸餃子」ですが、都内4店舗の一つ「錦糸町店」は、餃子だけでなくラーメンやチャーハンなどのメニューもあり、餃子もそうですが料金が安いので連日行列ができる有名店です。

WINS錦糸町もあるので土日は競馬に来た人でより混雑するようです。しかし、店で食べられなくても焼き餃子・生の餃子どちらも持ち帰り用が注文できるので家でも「亀戸餃子」を味わえることができます。

通販の取り扱いはないようですが、「亀戸餃子錦糸町店」で持ち帰り用餃子を頼みつつ、餃子と一緒にラーメンやチャーハン、白飯などを楽しむのもいいかもしれないですね。


スポンサーリンク