埼玉県熊谷市にあるかき氷の名店「慈げん」は移転しています。

食べログのかき氷ランキングでも全国1位になっています。かき氷の神の店主が創り出す創造性豊かなかき氷が魅力です。

全国から足を運ぶほどの評判のかき氷は日本一美味しいのではないでしょうか。嵐にしやがれやマツコの知らない世界のテレビでも紹介されています。

慈げんの整理券の配布時間が何時からなのか、おすすめのメニューを紹介します。


慈げんの整理券の配布時間は?

慈げんのかき氷の整理券の配布する時間は、基本は7時頃なります。1時間以上前に並んでいる方もたくさんいます。

5月に行った時は、1時間半前に並びましたが、20人以上の行列ができていて、かき氷を食べる終わるまでは3時間くらいかかりました。

整理券の配布は平日、土日でも開店前から並んでいます。夏の時期に行くことがある場合は、7時前に行列に並んで整理券をもらうようにしましょう。

整理券をもらうタイミングによっては夕方になってしまうこともありますので、ご注意ください。

2018年7月1日から整理券の配布時間は、7時、8時、9時、10時以降の4回になります。整理券配布の待ち方がありますので、以下のインスタの画像を確認して下さいね。

平日なら午後に行っても整理券が残っている可能性もあると思いますので、慈げんの業務連絡のツイッターで確認してください。

【行列必至】ひみつ堂かき氷の平日や土日の待ち時間は?整理券は人数分配布?

かき氷のおすすめのメニューや価格?

慈げんのメニューや価格は下記の一覧になります。この他には季節毎に変わるメニューがあるので、毎回かき氷を食べに行ってもあきません。

かき氷は中学生以上は、一人一杯食べないといけませんが、ほとんどのお客さんは二杯、三杯食べています。私も二杯食べるようにしています。二杯で結構お腹がいっぱいになりますよ。

慈げんのかき氷でのおすすめのメニューは、ミルクココアにきなこクリームです。

ミルクココアにきなこクリーム

嵐にしやがれやマツコの知らない世界でも紹介されたメニューで、ミルク、ココア、きなこクリームが三位一体のハーモニーの神がかり的な美味しさを味わうことができます。一気に口に入れるとゴホゴホってなるので、ゆっくり食べましょう。

慈げんのかき氷はどんなメニューを食べても美味しいので、自分の好みで選んでもいいと思います。

和三盆(700円)
和三盆レモン(780円)
和三盆生美(780円)
和三盆あずき(780円)
ミルク(700円)
ミルクあずき(780円)
ミルクあずききなこクリームにきなこ(900円)
ミルクココア(800円)
ミルクココアにきなこクリーム(900円)
抹茶(780円)
抹茶ミルク(880円)
抹茶あずき(880円)
抹茶ミルクあずき(950円)
黒みつ(700円)
黒みつあずき(780円)
黒みつにきなこクリームにきなこ(800円)
黒みつあずきにきなこクリームにきなこ(900円)
エスプレッソ(700円)
あんプレッソ粒あん入り(780円)
ラムレーズンミルク(780円)
ラムレーズンミルクココア(880円)

【まるでケーキ!?】セバスチャンかき氷の2018年の平日や土日の待ち時間は?

店舗情報

最寄り駅:熊谷駅、上熊谷駅
住所:埼玉県熊谷市宮町2-95 間庭ビル 1F
電話番号:048-526-1719
定休日:不定休
席数:30席

慈げんに近い駐車場

慈げんに近い駐車場は、オーク北口駐車場になります。慈げんに比較的近いのは、タイムズ熊谷筑波第7、タイムズ熊谷筑波第8になります。

オーク北口駐車場

住所:埼玉県熊谷市筑波1丁目 筑波1-28

タイムズ熊谷筑波第7

住所:埼玉県熊谷市筑波3丁目76

タイムズ熊谷筑波第8

住所:埼玉県熊谷市筑波3丁目58

まとめ

かき氷の慈げんの整理券の配布時間は7時、8時、9時、10時になります。整理券の配布場所は店頭になります。夏休みシーズンには整理券を受け取るのに開店1時間以上前から並ぶことが予想されます。

埼玉の熊谷にありますが、全国から天然かき氷を食べるために毎日たくさんの人が訪れます。美味しいので遠方からでも食べに来てしまうかき氷なんですよ。

慈げんのおすすめのメニューは、ミルクココアにきなこクリームとなっていますが、全てのかき氷のメニューが美味しいので、二杯、三杯といろいろな種類を食べてみて下さい。

期間限定メニューでは、じゃがいもや塩で食べる見たことがないメニューがあったりするので楽しいです。口コミや評判も良いですね。

嵐にしやがれやマツコの知らない世界のテレビでも紹介されるくらい人気のお店なので開店前から行列が必須ですが、一度は食べるべきかき氷です。

ひみつ堂、阿左美冷蔵、松月氷室もおすすめなので行ってみて下さい。


スポンサーリンク