石井一久氏が楽天のGM就任することがわかりました。なぜかヤクルトではなく楽天なのでしょうか。

びっくりしてしまいましたが、石井一久氏なら実績もあるのでいいのではないでしょうか。


石井一久氏が楽天のGM就任の理由とは?

石井一久氏が楽天のGMに就任する理由は、チームの強化に向けて体制を整えるのではないかと思います。

楽天は今シーズンは開幕から大きく負け越していてパリーグでは最下位となって監督が辞任しています。

石井一久氏は日米通算で182勝をあげたり日本では、最優秀暴挙率・最多奪三振・最高勝率を獲得してヤクルトで日本一に貢献していました。

日本とメジャーの実績がある石井一久氏を招いて様々な面で強化するために楽天のGMに就任することが予想されます。

年齢はまだ44歳なのでGMとしては早いような気がしますが、楽天はそれほど期待しているということでしょう。

なぜヤクルトではないのか?

ヤクルトではない理由としては、ヤクルトでは監督やコーチにもやったことないからですね。

石井一久氏は、日米の実績を考えると監督やコーチとしての指導者として活躍してもおかしくありませんが、そういう話は今までなかったですね。

急に楽天なので楽天やヤクルトファンにはかなり驚きがありますね。

ツイッターを確認すると驚いてる方がたくさんいます。


スポンサーリンク

石井一久氏の全盛期の動画

石井一久氏の全盛期は、ストレートとスライダーでたくさん三振を取っていましたね。

当時はストレートはかなり早い方で、スライダーは曲がりすぎです。

ノーヒットノーランもやってしまうくらいすごいピッチャーですから半端ないってと思ってしまいます。


まとめ

石井一久氏が楽天GM就任への理由はチーム体制の強化ではないかと思います。

ヤクルトでも監督やコーチの経験はないもののプロ野球選手としては実績十分なので期待してもいいのではないでしょうか。

現役時代の動画もすごいのでぜひみてくださいね。

スポンサードリンク