石田ひかりといえば、朝の連続テレビ小説「ひらり」を始め、数々のドラマや映画に主演した1990年代を代表する大女優の1人です。

2001年にテレビ職員と結婚し、2003年に長女を出産して以降は、女優としては一線を退いて、子育て中心の生活を送っている石田ひかりですが、近年「とある話題」で再び脚光を集めています

女性にとっては、あまり有難くもない話題だったりするわけですが、往年の大女優なだけに、ちょっとしたことでも話題になってしまうほど、いまだ認知度が高いということでしょうね。

この記事では、石田ひかりが再び注目を集めることとなった「とある話題」と太った話題や娘の学校や名前や私生活に関しての紹介記事となります。


スポンサーリンク

石田ひかりさんが現在太ったと話題!

石田ひかり
石田ひかりが再び注目を集めるきっかけとなった話題は、上記の見出し通り「太った」という話題です。女性にとっては、大変失礼な話題であり、ネットの心無い反応の被害にあってしまった状況と言えます。

シンプルに言ってしまうと、某バラエティ番組に久々に出演したところ、このようなネットの反響が生じてしまったというのが真相です。

往年の人気アイドルや大女優が加齢により容姿が衰えることを、ネットでは「劣化」などと呼んでおりますが、まさにそんな話題としてネットが騒いでしまったゲス系の話題なため、万が一石田ひかりの耳に入っているならば、さぞや心を痛めるのではないかと心配にもなります。

とはいえ、写真週刊誌などでも、伝説のアイドルである山口百恵が太ってしまったなどという記事を、写真を隠し撮りまでして掲載する国が日本ですから、一世を風靡した女性有名人に無礼な視線が注がれるのは、ネット社会の闇限定というわけでもなさそうですね。

さて、肝心の石田ひかりの現状ですが、少なくとも現時点では、「太った」などと言われるほど、容姿面での変化は見られていない状況なため、何故、ネットでこのような反響が生まれてしまったのかは、まったくもって謎だと言えます。

一斉を風靡した大女優だけに、石田ひかりの熱烈なアンチが一定数いて、そういった人たちがネガティブな反応をあえてしたことに、扇動されてしまった人たちが多かったのかもしれません。

現時点での石田ひかりの容姿に関しては、往年の美人女優が品を良く年を取ったと形容するのが、最もフェアな評価ではないでしょうか?


スポンサーリンク

石田ひかりさんの娘の学校と名前とは?

石田ひかり
現在は、女優よりも母の立場を優先している石田ひかりですが、子供に関しては、娘が2人います。2017年2月現在では、中学1年生と小学6年生であり、これから思春期を迎える難しい年頃とも言えます。

名前に関しては、当然ながら非公開なため、分かりません。父はテレビ職員、母は女優という一家なため、将来は女優の道を志す可能性もありますから、そのような時が来た場合になって、初めて名前が明らかになるのではないでしょうか?

通っている学校に関しては、姉妹で清泉小~中学校に通っています。カトリック系の歴史ある私立学校であり、2017年度で創立70周年となります。元日本国総理大臣の細川護煕氏や元フィギュアスケーターの村主章枝女史などの有名人を排出している名門校です。

石田ひかりさんの年齢はいくつになったのか?

石田ひかり
石田ひかりの年齢は現在44歳です。女優デビューは1986年となりますから、既に女優歴30年を超える大ベテランなんですね。

母親業を優先といっても、女優業を完全に休止しているわけではなく、2016年はスペシャルドラマ1本と連ドラに1話ゲスト出演した他、映画にも1本主要キャストで出演しています。

往年の大女優であり、実力派女優でもある石田ひかりの価値を考えると、母親役での需要も高いでしょうし、本来はドラマや映画にフル回転をしても良いように思えますが、あくまで母親業優先である本人の意向が強いため、スポットでの女優活動に限定している模様です。

石田ひかりの本格的な女優復帰はいつになるのかといえば、やはり次女が大学進学を終えた50歳前後になるのではないでしょうか?

松坂慶子など60を過ぎても活躍をしている女優はいくらでもいますから、子育てを終えて以降から、新たな女優人生を送ることは可能なように思えます。

まとめ

「石田ひかりが太った」というネットの噂を聞いて、びっくりした往年のファンの方には、ただのデマなため心配いらないと言える話題です。しかし、ネットの失礼過ぎる反応に辟易している有名人は多いのではないかと思います。

特に、石田ひかりは小中学校に通う娘がいる身ですから、ネットで陰口を叩いている方たちには、一定の節度とモラルを持って欲しいものです。


スポンサーリンク