ふわふわで美味しいかき氷が食べられるひみつ堂は、かき氷だけではなくグラタンも美味しいと評判のお店です。ひみつ堂のかき氷を食べるために朝早くから行列になってなっています。

そんなひみつ堂のかき氷を食べるための平日や土日の待ち時間はどのくらいか、整理券は人数分配布してもらえるのか紹介します。


スポンサーリンク

ひみつ堂かき氷の行列の待ち時間の平日は?

ひみつ堂のかき氷の待ち時間の平日は、時間帯によって変わりますが30分~1時間以上待つことが多いですね。夏の時期だけはちょっと違うので読み進めて下さい。

平日の18時以降に行くと30分の待ち時間もなくスムーズにお店に入ることができたりしますが、メニューの売り切れになってしまうことが多いですね。なので、人気のメニューを食べたいなら早めに行ってください。

時期によって変わると思いますが、お店に行く前にメニューの予約もできることもあるので、電話して聞いてみるのもいいと思います。

冬から春にかけてはグラタンのメニューがあるので、食べるのに時間がかかるので、回転率は悪くなってしまいます。

グラタンは熱いけど、色々な食材が入っていて美味しいですよ。グラタンを食べてからかき氷を食べると汗がすごいことになったので、かき氷を食べて体を冷やしてからグラタンを食べるのがおすすめです。

【食べログ日本一】慈げんかき氷の整理券の配布時間は?おすすめのメニューとは?

行列の待ち時間の土日は?

ひみつ堂のかき氷の待ち時間の土日は、1時間~2時間以上待つ可能性があります。

土日の場合は冬場でも行列になっているので、待ち時間はあると思って下さい。冬の時期に店の前を通り過ぎる時にかき氷を食べている光景を見ると不思議に思えます。店内は温かいので、かき氷は食べやすいと思いますが、外に出たら急に寒くなってしまいそうです。

ひみつ堂のツイッター情報は土日祝日は11時までの朝が比較的混雑が少ないようです。

ひみつ堂twitter

整理券は人数分配布する?

ひみつ堂の夏場の時期は、1時間~6時間の待ち時間となる可能性があります。

整理券は開店時間から配布されますが、整理券の配布は日によって時間が変わることもあります。

整理券には10~20分刻みの時間のカードが配布されるので、配布された時間にお店に戻って行列に並ぶことになります。整理券は人数分配布してもらえます。代表者が行くといいでしょう。

お店に戻っての行列ですが、10分~60分の待ち時間になることが多いです。整理券の配布は混雑状況によって変わるので、夏場より前の時期ならお店に並ぶことになると思います。

朝一に行くと比較的早く食べられることもあるようです。

【まるでケーキ!?】セバスチャンかき氷の2017年の平日や土日の待ち時間は?


スポンサーリンク

おすすめメニュー

ひみつ堂のおすすめメニューは、パンプキンクリームキャラメルです。かき氷にクリームがすごく相性がよく本当に美味しいと思います。

時期によってはパンプキンクリームキャラメルがありませんが、クリーム系が本当におすすめのメニューです。後は定番のひみつのいちごみるくも人気メニューだったりするので、両方食べてみてもいいかもしれません。

値段は1000円以下なので、値段はやすいと思います。かき氷なので、カロリーもそんなに高くはありませんね。

2017年7月30日のメニュー一覧です。ひみつ堂の本を買うと限定フレーバーが食べられるようです。9月30日までなので気をつけましょう。

ひみつ堂のヒミツ 1000円のかき氷を1日500杯売り続けられる理由 [ 森西浩二 ]

・大波氷
・宮崎マンゴー
・はちレモみるく
・金時さん
・ブルーベリーみるく
・生メロン
・抹茶みるく
・河内晩柑
・パインキャラメル
・Gパイン
・みたらしみるく
・黒糖みるく
・ひみつのいちごみるく
・いちごよーぐると

ひみつ堂ホームページ

ひみつ堂へのアクセス

ひみつ堂の場所になりますが、日暮里駅か千駄木駅からアクセスがしやすいと思います。

住所:東京都台東区谷中3-11-18

JR日暮里駅西口から徒歩約5分400m。
千代田線「千駄木駅」2番出口から徒歩約6分450m。

営業時間:11時(土日は10時)~20:00(10月~5月は曜日により18時閉店・夏季は9時30分開店)
ツイッターに営業時間が載っているので要確認

電話番号:03-3824-4132

まとめ

ひみつ堂の平日の行列の待ち時間は30分~1時間以上、土日の行列の待ち時間は1時間~2時間以上の可能性があります。

夏場の時期は、整理券をもらって指定された時間に戻ることになると思いますが、整理券は人数分配布してもらえます。ふわふわなかき氷を味わってみてください。


スポンサーリンク