渋谷系・原宿系とよく比べられますが、それぞれファッションに違いもあり、それぞれ個性的におしゃれを楽しむ若者で年中溢れています。

ショップ店員の影響もあるのか、原宿にはカラフルで個性的な若者が多く、渋谷は以前はギャルの街と言われていましたが最近は落ち着いた女子が増えてきたように感じます。

今回は、修学旅行中の子供や学生が集まる原宿、渋谷で楽しめるピンクでかわいい。そしておしゃれな人気カフェを紹介したいと思います。


スポンサーリンク

CAFE HONEY MI HONEY 原宿(カフェハニーミーハニー)

原宿にあるカフェ「CAFE HONEY MI HONEY」は、アパレルブランド「ハニーミーハニー」がプロデュースしており、女子中高生が喜びそうなピンクのハートの看板が外にあり、店内にはコーヒーカップの椅子とテーブルのセット、他のテーブルと椅子もピンクで統一され、ドリンクカップにはピンクの唇など、かわいいとおしゃれが合わさったカフェです。

メニュー表もピンクですし、店のいたるところがピンクなのでSNSに乗せるのにはもってこいのカフェでしょう。

原宿に遊びにきたら寄りたいと思う女子が多いようで、実際SNSでも「来たかったお店」とコメントしている女子が見られます。

カフェの方は、メニューを見てみるとオーガニックにこだわったホットサンドやオーガニックツナメルトなどの他に、ハニートーストやワッフルなどのスイーツ、スムージーなどのドリンクメニューも充実しています。

アパレル利用の客の混雑を避けるために、カフェの注意事項がいくつかあります。ソファー席は完全予約制となっています。30日先までの予約可能です。

しかし、予約時間15分を過ぎるとキャンセル扱いになるので、時間には余裕を持って来店してください。

予約なしの場合はテイクアウトのみとなります。カウンター席の予約は承っていないとのことです。

また、1人1ドリンクオーダー制で、1組1時間制となっています。

ドリンクを持ったままの席の移動や店内の写真撮影禁止などあります。

また、急遽撮影等の都合により予約の変更があるかもしれないということです。詳しいことはスタッフに聞いたほうがいいかもしれないです。

ピンク一色の店内はインスタ映えしますし、かわいい盛りつけのフードやドリンクなどはやはり写真を撮りたいですよね。

ネットで簡単に予約できますので、ぜひ予約して美味しいものを食べながら、1時間夢の世界に入ってみるのもいいかもしれません。

FLAMINGO (フラミンゴ)

FLAMINGO(フラミンゴ)は、おしゃれな外観と、中に入るとすぐ目に飛び込んでくる壁に描かれた大きな赤い唇のインパクトが強く、かわいいとはちょっと違う、おしゃれでかっこよく見えるショッキングピンクの店内は一見すると大人の雰囲気が漂い、お酒の合うお店なのかと思ってしまうのですが、10食限定の日替わりランチプレートや、渋谷キーマカレー、日替わりパスタなどランチメニューもあり、宇田川チーズケーキやガトーショコラなどのスイーツとセットドリンクもあるので、昼はカフェとして人気があります。

また貸切もできるのでパーティを開いたりもできます。プリンセス気分で赤い唇をバックに写真を撮ったら記念になること間違いないでしょう。


スポンサーリンク

営業時間は午前11:30から午前5:00まで。日曜日と連休最終日は午前11:30から24:00までと、平日は営業時間が長いので、カフェとしても、ダイニングバーとしても多くのお客に人気があるということがわかりますね。

ランチには女子高生などが多く訪れ、スイーツを目で見て楽しみ口で味わって楽しみ写真を撮り合って楽しむことができます。

夜は大人が仕事終わりにふらっと寄りたくなるような雰囲気を持ったバーになります。

場所はNHK放送センターの近くで、井の頭通り沿いをちょっと入ったところにあるので、隠れ家のような、裏渋谷と言われています。フラミンゴは、ファッション雑誌の撮影やアーティストのMVの撮影としても使われています。

店内にはミラーボールがあるので、光によっては盛れる写真も撮れるのではないでしょうか。

時間によって視覚的に色々なシチュエーションを作れるので、SNSに載せたくなるような写真を撮りに、いつ行っても楽しめそうですね。

La Fee Delice (ラフェデリース)

La Fee Delice (ラフェデリース)は、赤を基調としたかわいい入り口になっています。

テラスにもテーブルがあるので、晴れた日には外でランチも気持ちいいでしょう。

店内はピンクの壁で、おしゃれ感漂っています。まるでパリにあるような店だと話題になっています。

一番人気のメニューのラフェデリースガレットセットの他にも、南仏風野菜煮込みなど、店の内装にあった、おしゃれなフランス料理を楽しめます。

また、クレープなどスイーツも充実しています。

かわいいともおしゃれとも言えるLa Fee Delice (ラフェデリース)は、移転しテラスが出来て店内も広くなったためか明るくなったような気がします。

赤がより強調されたからでしょうか。晴れた日に、街並みをぶらぶら散歩しながらふと見つけたら1人でも入りたくなるような店構えになっています。

テラス席も広くなっているので、晴れた日にベビーカーを押して子供連れのママたちもランチを楽しめるでしょうね。

女子が好きそうな外観に、店内を覗くとまたワクワクするような何気ない飾り物があったりと、ホッとできる1軒のフレンチ屋は人気があるのもわかります。

1人でも、友達と数人でも楽しめるのではないでしょうか。場所は東京メトロ明治神宮前〈原宿〉駅から徒歩5分です。移転前の店から徒歩53歩だそうです。

前の情報を見て店がないと焦ってもすぐ近くにあるので安心して行けます。

また、ネットで予約もできるので、予約して行くのがおすすめです。

ロールアイスクリームファクトリー原宿のメニューや値段は?

まとめ

今回は、原宿と渋谷にあるピンクでかわいいけどおしゃれなカフェ3軒紹介しました。どの店も特徴があり女子が好きそうな店ばかりです。

フラミンゴとラフェデリースはおしゃれなピンクで、カフェハニーミーハニーは、かわいいピンクでした。ピンクといってもいろいろですね。

友達とワイワイしたくなる店ばかりで、どの店も入ったらかわいくて楽しいと思います。

子供にはまだ早いかなと思ったのですが、ランチならば何の心配もいらなそうですね。

学生は流行に敏感なので、この3もう行ってしまったという人もリピートすればまた違った面で楽しめるので、ぜひ今度は違うメニューを頼んでみてもいいでしょう。


スポンサーリンク