悟空のきもちは日本初のヘッドマッサージで専門店で2008年にオープンしています。

京都本店、大阪心斎橋、東京原宿神宮店、銀座店、表参道店の5店舗になります。

2018年3月現在のキャンセル待ちの合計人数は262,592人となっています。

悟空の気持ちの枕の実体験や口コミや評判について消化します。


悟空のきもちのたわし枕の口コミや評判は?実体験の真相を公開!

悟空のきもちのヘッドマッサージの予約はLINEになりますが、1分程度で予約が埋まってしまいます。

今までの何十回か予約にチャレンジしましたが、一度だけ予約を取ることができました。それくらい予約を取るのは難しいですね。

ほとんどの人が10分程度で眠りについてしまうようです。

そんな悟空のきもちのたわし枕は1ヶ月くらいで届くみたいです。

たわし枕を使った感想になりますが、たわしなのでチクチクします。

慣れるとチクチクも大丈夫になりますが、正直気持ちよく眠りについているのかわかりません。

体の疲れが取れているならいいと思うので、これからも使い続けてみます。

たわし枕のカバーは1枚だけついていますが、カバーだけは買えないようです。

口コミや評判ですが、はじめはチクチクする、そんなに悪くはない、気持ちがいいとかという意見があります。

枕よりもたわしが優れている理由としては、頭皮は少しいじめたほうがいい、頭はあたためすぎないようがいい、たわしだから、洗える清潔さがあると言う点になります。

手洗いだけではなく洗濯機でも洗えるたわしなので簡単に選択ができます。

熟成たわしの公式サイトから購入することができます。

たわし枕の価格になりますが、9800円(税抜)となっていますので、10000円くらいになります。

楽天でおすすめの枕を紹介します。

王様の夢枕 (超極小ビーズ枕) 枕カバー付 60万人が眠った安眠枕

悟空の気持ちの予約の裏技とは?口コミは微妙なのか?料金表は?


スポンサーリンク