• 仮想通貨初心者
    仮想通貨のやり方!初心者が知っておきたいおすすめの基礎知識

COMSAトークンは2017年12月に上場したことで注目を浴びました。

資金調達を目標としたICOなど初心者には勉強になる言葉が多く、仮想通貨を始める時にCOMSAトークンは難しいものというイメージ先行がありました。

しかし、仮想通貨に強い人の記事を読むと今後まだまだ伸びるのではと言われています。

今回はCOMSAトークンについて取引所での買い方や、現在の価格と今後の価格がどうなるのか予想したいと思います。


スポンサーリンク

comsaトークンの買い方!

COMSAトークンが2017年12月4日にZaifに上場し、取引しやすくなりました。

上場前は、COMSAのサイトに登録し、ICOに参加してトークンセール・プレセールでの購入でした。

ICOとは初めて聞く言葉という人もいるでしょう。株や仮想通貨に強い人ならわかるかもしれませんが、初心者にはピンとこないかもしれません。

ICOとは、株でいうIPOのようなもので、トークンと呼ばれる独自の仮想通貨を発行し販売することで開発費や研究費を調達する方法とも言われ、従来の資金調達をより簡単に格安の手数料で効率よく行う方法です。

ここでいうトークンはCOMSAのことを言います。よく言われるのはICO詐欺が多いとのことでトラブルに巻き込まれないようにとマイナスイメージがあることです。

しかし、COMSAトークンに関しては、大手企業が資金調達をしているので安心して参加しやすかったのではないでしょうか。

109億円の資金調達を達成し、成功に終わったと言えると思います。そしてZaifに上場し、より多くの人がCOMSAトークンを購入しやすくなったのではないでしょうか。

COMSAトークンは他の仮想通貨と少し違った特徴があり、2種類あるということです。イーサリアムをベースにしたCMS:ETHと、ネムをベースにしたCMS:EXMです。

2種類どちらを選んだらいいのかは個人好みによると思います。取引所は現在Zaifのみです。


スポンサーリンク

しかし、仮想通貨取引をしている人はコインチェックなどにもユーザー登録しているので、将来的にみて2ヶ所の取引所にアカウントを持っているものいいかもしれません。

ZaifでのCOMSAトークンの買い方は他の仮想通貨と同じです。Zaifのサイトを見ればすぐにわかるでしょう。

まだユーザー登録していないという人はメールアドレスを入力し、Zaifからの返信メールのURLを開き、基本情報設定などの入力や本人確認登録の手順を踏んでZaifからのハガキが届いたら取引可能になります。

サイトに書いてある手順の通りに進んでいけば簡単に登録もできます。

日本円の入金方法は銀行振込・クレジットカード・コンビニ入金・Pay-easyがあります。

入金が済めば365日24時間稼働しているので、チャート表を見ながらタイミングを見て売買してください。

仮想通貨はポジティブに考えている人とネガティブに考えている人がはっきり分かれていますが、始めるとチャート表を見るのも楽しいですし、これからはまだまだユーザーも増えていくと思うので、難しく考えずに初めて見るのもいいかもしれません。

現在の価格や今後の価格を予想

COMSAの価格はZaifに上場した時に見せた高騰も落ち着いてきたようです。

他の通貨もそうですが、やはり上場といった場合には注目も浴びるので一気に高騰といった現象が見られます。

しかし一時的なものもあるので、1ヶ月を過ぎた現在は上がったり下がったりを繰り返しながら落ち着いています。

しかし、今後の予想は誰もができません。現在250円くらいを行ったり来たりしていても1000円台や5000円台などの大高騰など起こる可能性もあるのが世界中での取引が365日24時間休みなく稼働している仮想通貨の特徴かもしれません。

かまいたちが動画サイトでZaifの紹介をしているのですが、その中にある仮想通貨あるあるで、あの時買っていたらと言っています。

COMSAはまだまだ注目されている通貨なので、少額からでも買っておいても損はないと思います。

手数料が最安値のZaifがおすすめ

まとめ

COMSAトークンはICOで109億円の資金調達を達成ということで話題になり、Zaifに上場したことで高騰し注目されています。

仮想通貨COMSAとしてZaifに上場してからも中も度は高く現在は価格も落ち着いていますが、いずれ高騰するのではないかと予想されています。

何が起こるかわからないのが365日24時間世界中で時差も関係なく動いているチャート表で見て取れるでしょう。

仮想通貨は少額から始められ慣れてくるとその楽しみがわかると思うのでCOMSAもとりあえず少額購入し保有しておくだけでも将来的に役に立つかもしれません。


スポンサーリンク