最近テレビなどでよく流れている「ビットフライヤー」のCMが気になりませんか?出演してる女優は誰なのか、よく見る顔ですが名前が出てこないという人もいるでしょう。

共演者はタレントなのかも気になりますが、一番気になるのがCM曲ではないでしょうか。どこかで聞いたことのある曲なのですが、しょっちゅう流れているので耳に残りますね。

今回は「ビットフライヤー」のCMの評判や、出演者と曲について気になったので調べてみました。


スポンサーリンク

ビットフライヤーのCM女優は誰?

仮想通貨という言葉を最近よく耳にするようになってきましたが、まだいまいち仕組みなどわからないという人も多いのではないでしょうか。

しかし、テレビやネット広告でビットフライヤーのCMが最近よく流れるようになり、「ビットフライヤー」や仮想通貨に興味を持ち始めた人もいるようですね。

ネットでも「ビットフライヤー」のCMについての記事がよく見られます。仮想通貨がようやく世間でも話題になってきているのに、テレビで見るCMが「ビットフライヤー」と「ビットコイン」しかないという点もあるのかもしれません。

それに「ビットコイン」のCMに比べ「ビットフライヤー」のCMを見る回数が多く感じいつも気になってしまいます。

「ビットフライヤー」のCMは、みんなでダンス編と世界は回る編がありますが、気になるのは、みんなでダンス編の方ですね。

センターで歌って踊っている女性と、共演してる女性について気になっている人が多いです。調べてみたら、センターの女性は女優の成海璃子さんでした。2000年7月に子役としてドラマデビューしています。

その後2005年4月「瑠璃の島」でドラマ初主演を果たし、清純派女優として活躍してきました。現在25歳になり、清純派女優から実力派女優としてドラマや映画で様々な役をこなしています。

センターの成海璃子さんについては女優として活躍しているので名前と顔が一致した人もいるでしょう。

では、一緒に歌い踊っている女性はタレントなのでしょうか。SNSなどで調べてみたら、他の女性についても色々とわかりました。

まず、シンガーソングライターの高橋りなさん、モデル・アイドルの池田裕子さん、女優の野村真由美さん、モデル・タレントの岡田ユリエさん、モデルの中村星来さんです。

残念ながら1人だけ情報が入ってこず名前を探すことができませんでした。

30秒間という短い中、センターで歌い踊るオレンジの服を着ているイメージキャラクターの成海璃子さんが映えるように作られたCMなので仕方ないのかもしれないですね。


スポンサーリンク

女性出演者は?

仮想通貨取引所の「ビットフライヤー」ですが、テレビやネット広告がしょっちゅう流れ、あの女性は誰なのかという記事が見られますが、「ビットフライヤー」のサイトでも見られるように、イメージキャラクターを務めているのは、女優の成海璃子さんです。

そして気になるのが、いくつかある「ビットフライヤー」のCMの中でもインパクトの強い、みんなでダンス編でしょう。

あまりにテレビや動画サイトでの広告が多すぎてか、うざいという感想が多いです。

しかしそれだけ印象が強いということは逆にCM効果が出る場合もあるので「ビットフライヤー」という名前を覚えてもらうには成功しているのではないでしょうか。

ただ、オレンジ色の成海璃子さんが映えるようにしているのか他の女性は水色のワンピースを着ているのですが、スカートが短くパンツが見えるなどと言われています。

うざいとか、嫌いというのは人それぞれの感想なので仕方ないと思うのですが、有りもしないことをネットで話題にするのはあまり気持ちのいいものではないです。

しかし、たくさん流してネットで叩かれるほど話題になっているということは、もしかすると「ビットフライヤー」側の狙いかもしれないですね。

cm曲はパクリなのか?

ビットフライヤーのCM曲ですが、どこかで聞いたことがあると思った人も多いのではないでしょうか。ロシア民謡の「コロブチカ」です。

よく運動会や野外活動のキャンプファイヤーなどのフォークダンスで使われている曲なので、この曲に合わせて踊ったという人もいるでしょう。懐かしいと感じる人もいるかと思います。

また、人気ゲームのテトリスのBGMとしても使われていたので、聞き慣れた曲かもしれないですね。

このCM曲はパクリとは言えないと思います。よく他のCMも替え歌として使われているのもありますし、パクリとして規制がかかったらテレビで流すことなどできないと思います。

たまにパクリではないかと話題になるCM曲はありますが、それはあくまでもオリジナルとして使っている曲が他の曲に似ていてパクリ疑惑として言われる場合に使われるもので、パクリと替え歌は違うものでしょう。

まとめ

仮想通貨取引所のビットフライヤーのCMがテレビやネット広告でたくさん流れているので1度は目にした人も多いのではないでしょうか。

センターで歌って踊っている女性は誰なのか気にしている人が多かったのですが、女優の成海璃子さんです。

脇を務める女性はタレントやモデルをしている人達です。あまりにテレビで流れるので、うざいとまで言われているのですが、歌っている曲がロシア民謡の「コロブチカ」の替え歌なので聞き慣れた曲とあってなおさら耳に残るのかもしれません。

まだまだ浸透率が少ない仮想通貨がこのCMで世間に広まると「ビットフライヤー」について調べ、仮想通貨が広まるかもしれませんね。


スポンサーリンク