仮想通貨の始めてみたいけど初心者なので何から始めてみたらいいのかわからなかったりします。

仮想通貨投資は難しいそうに思えますが、実際にやってみると簡単だったりします。

今回紹介する順番通りに始めればやり方に迷うことはないかと思います。

また、仮想通貨の基礎知識としても知ってほしいことを紹介していますので、最後までご覧下さい。

取引所の登録方法

仮想通貨を始める場合に一番最初にやって置かなければいけないことは取引所の口座開設になります。

ランキング形式で紹介しますが、取引所によってメリット・デメリットがあるのとコインチェックのようにハッキングによって使えなくなることもありますので、複数登録することをおすすめします。

登録方法になりますが、基本的にはどの取引所も同じでメールアドレス、パスワード、個人情報の入力、免許証のアップロードなどの簡単な作業となりますので、誰でもできるようになっています。

また、パスワードを作成するときにはパスワード自動生成ソフトを使うと安全性が高まります。

ランキング 1位 zaif

 

メリット
  • 取引手数料が安い
  • 積立することができる
  • 取扱通貨が15種類ある

 

デメリット
  • コインチェックと比較するとアプリやwebの操作がしにくい
  • 暴落や暴騰時にサーバーが不安定になることがある

ランキング 2位 ビットフライヤー

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

メリット
  • 国内最大級の取引所
  • ヤフーショッピングで購入するとビットコインが無料でもらえる
  • 補償サービスがある
  • 口座開設が他の取引所よりも早い

 

デメリット
  • アルトコインを購入する際の手数料が高い
  • 取扱通貨が7種類

ランキング 3位 GMOコイン

 

メリット
  • 大手GMOグループの子会社
  • FXする場合はアプリが使いやすい
  • 入出金手数料が無料

 

デメリット
  • スプレッドが高い場合がある
  • 取扱通貨が5種類

仮想通貨を購入する

仮想通貨初心者

zaif、ビットフライヤー、GMOコインなどの取引所に登録したらビットコインなどの仮想通貨を購入することになります。

銀行振込、コンビニ、クレジットカードなどで入金することができますが、一番手数料が安い銀行振込で入金することをおすすめします。

コンビニやクレジットカードの場合には送金できないこともあるみたいなので、注意が必要です。

あとは購入することになりますが、価格が下落している時に買うのがおすすめですが、初心者の場合には購入するタイミングを気にせず買ってしまえばいいと思います。

そのあとは、ガチホ(売らずに持っていること)しておけばいいと思います。

今後も必ず暴騰、暴落する時が来ますが売らずに持ち続けていることによって価値のある仮想通貨なら金額は上昇していきます。

2018年におすすめの5銘柄を買っておくと失敗することはないかと思いますが、投資になりますので、ご自身で確認して買うようにしましょう。

おすすめの仮想通貨
  • イーサリアム
  • リップル
  • ネム
  • リスク
  • ビットコインキャッシュ

仮想通貨はいくらからでも簡単に始めることができます。

投資額になりますが、1000円や1万円など少額から始めることをおすすめします。

貯金を下ろしてまで投資しない方がいいですね。

暴騰している時は嬉しいですけど、暴落して自分が買った価格より下がるとチャートが気になってしまうので仕事に支障がでる可能性が高くなります。

私がそういう経験をしているので、注意しましょう。

仮想通貨の保管場所

仮想通貨を購入したら保管しないといけませんが、取引所に保管していることが多いのではないかと思います。

私もずっと取引所を保管場所にしていましたが、コインチェックのハッキングがあってからすぐにハードウェアウォレットを購入しました。

盗まれても大丈夫な金額なら取引所でも問題ありませんが、盗まれてこなる場合にはソフトウェアウォレットやハードウェアウォレットで保管するようにしましょう。

ソフトウェアウォレットはご自身のお財布になりますが、インターネット上にあるので盗まれる可能性はあります。

ソフトウェアウォレットでおすすめなのはMyEtherWalletになりますが、ビットコインには対応していません。

一番安全なのはハードウェアウォレットになりますが、その中でも取り扱い通貨が多いLedger Nano S (レジャーナノS)がおすすめです。

メルカリやヤフオクなどで購入するとウイルスを仕込んだりして、資産がなくなってしまうことがありますので、【レジャーナノS】正規代理店で購入しましょう。

草コインなどのマイナーの仮想通貨の場合には対応していないこともあります。

初心者は積立投資がおすすめ

仮想通貨初心者
まとまったお金を全て投資するよりも毎月コツコツ積立ることによってリスクを分散することができます。

毎月1日に1万円積立てるとしたら仮想通貨の金額が安くなっていても高くなっていても平均的に購入することができるので平均購入金額になるので損する可能性が低くなります。

仮想通貨は2020年くらいまではずっと上昇していくと思っているので、資産は増えていくのではないかと思います。

手数料が安く、積立てができるのはzaifなので、ランキングでも1位にさせて頂きました。

やり方も簡単で銀行などの金融機関を選択して、口座情報を入力、毎月購入する仮想通貨の購入金額の設定をすると完了となります。

【手数料最安値のzaifがおすすめ】

 

【国内最大手なので安心できる】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサードリンク