グリコから発売されているバトンドールの賞味期限は短いのか、また、店頭で買った場合の保存方法を紹介します。


スポンサーリンク

バトンドールの賞味期限は短い?

バトンドールの賞味期限は短いのか紹介します。

バトンドールの賞味期限は30日程度です。商品によって賞味期限が20日程度と短いものもあるので賞味期限を確認しましょう。

大阪、京都、博多でお土産として購入する方や友達や会社に送る人は賞味期限が20日~30日程度と覚えておきましょう。賞味期限切れになったら本当にショックですよ。高級ポッキーなので、賞味期限が短いのはしょうがないな~って思います。

私は毎回バトンドールを大量に購入していますので、賞味期限切れにならないように賞味期限が短い商品から食べてますよ。

もちろん普通のポッキーの方が賞味期限は長いですよ。賞味期限切れになってもポッキーなので食べても大丈夫だと思います。1年後とかはやめてくださいね。


スポンサーリンク

バトンドールを店頭で買った場合の保存方法とは?

バトンドールを店頭で買った場合の保存方法はどうしたらいいか紹介します。

バトンドールの賞味期限は、先ほど紹介したように20日~30日程度です。これは常温での保存での日数だと思うので、冷蔵庫で保存する方法の場合は、公式サイトでは載っていませんが30日以上でも大丈夫ではないでしょうか。

さらに冷凍庫で保存する方法ならもっと日持ちすると思いますが、自己責任で食べるようにして下さいね。

他の商品では冷凍庫で保存することはありますが、バトンドールを保存することってめったにないですよね。私は今のところやったことありません。店頭で買った後にすぐに食べてしまえば保存する必要がなくなるので、なるべくお早めに召し上がるようにしましょう。

それにしてもバトンドールって美味しいですよね。関東に住んでいる友達や会社の同僚とか知らないですので、お土産として買っていくと喜ばれますよ。


スポンサーリンク