喜多方といえば喜多方ラーメンが有名です。その中でも老舗の坂内食堂本店が人気です。ラーメン好きなら一度は食べたい喜多方ラーメンの坂内食堂の待ち時間や営業時間、おすすめのメニューを紹介します。


スポンサーリンク

坂内食堂本店の待ち時間は?

坂内食堂本店の待ち時間は、朝早くに行くと待ち時間なしでも入ることができます。

土日や祝日は観光客も多いので、1時間待つこともあります。ゴールデンウィークなどは2時間以上待つこともあります。

喜多方ラーメンでも人気店なので、行列になっていると思って行ったほうがいいでしょう。

坂内食堂本店の営業時間は?

坂内食堂本店の営業時間は、7時~18時になります。スープがなくなり次第終了となっています。

坂内食堂本店は喜多方でも人気店なので、営業時間の18時までやっていないことが多いと思いますので、早めに行った方がいいですよ。

駐車場はお店の近くの御清水稲荷神社に坂内食堂の看板があります。6台くらいしか駐車場に停めることができないです。

住所:福島県喜多方市字細田7230


スポンサーリンク

坂内食堂本店のおすすめのメニューは?

坂内食堂本店メニュー

喜多方食堂本店のおすすめのメニューは肉そば(チャーシューメン)です。

肉そばは麺が見えないくらいチャーシューが入っているので、チャーシューが好きな方ならうれしいですね。

喜多方で2杯ラーメンを食べる方は支那そばにしないと2杯目を食べるのがきつくなると思います。

支那そば(中華そば)(650円)
大盛りそば(900円)
肉そば(チャーシューメン)(950円)
大盛り肉そば(1050円)
大盛りネギラーメン(1000円)
ネギチャーシュー(1050円)
大盛りネギチャーシュー(1100円)
冷やしそば(750円)
大盛り冷やしそば(950円)
冷やし肉そば(1000円)
ライス(200円)
ビール(アサヒ・キリン)(600円)
生ビール(サッポロ)(500円)
ジュース(オレンジ・コーラ・ウーロン茶)(250円)
缶ビール(アサヒ)(380円)
お酒(ワンカップ)(380円)

まとめ

坂内食堂本店の待ち時間は長いと2時間以上待つこともあります。営業時間は朝の7時から19時までですが、早めに閉店することもありますので、注意が必要です。おすすめのメニューはチャーシューたっぷりの肉そばです。

東京に店舗もありますが、やっぱり本店に行って食べてみて下さい。


スポンサーリンク