口臭がうんちくさいってなかなかわからないことかもしれません。しかし、会社や友達の態度でわかることもあります。

特に人と話す機会が多い場合は気を使うこともあるかと思います。口臭がうんちくさい理由やその原因と対策は口臭外来がおすすめなので、紹介します。


スポンサーリンク

口臭がうんちくさい理由とは?

口臭うんちくさいスがたまるとそのニオイがうんちくさい口臭となって現れることもあります。

便秘の対策としては、食物繊維をいっぱいとること、運動をしっかりすること、朝しっかりトイレに入ることにより対策することができると思います。

理由の二つ目は、ストレスが原因で起こる可能性があります。ストレスになると唾液が減ると言われていますので、口臭の原因となり口の中がうんちくさくなってしまいます。

なので、規則正しい生活、運動、お風呂などでリラックスすることによりストレスを解消するといいかと思います。

理由の三つ目は、虫歯によるニオイになります。虫歯もうんちくさい理由となってしまいますので、歯医者さんに行って治療してもらうようにしましょう。

最後になりますが、舌が汚れていることもうんちくさい理由の一つです。舌にこけみたいのがついていると口臭が発生するので、舌磨き専用のものでしっかり磨くようにしましょう。

デンティスシリーズ オーラルケア 恋するハミガキ粉


スポンサーリンク

原因と対策は口臭外来がおすすめ!

口臭

原因と対策を本気で考えている方には口臭外来がおすすめです。

私も昨年口臭がずっと気になっていたので、インターネットで検索して調べてみたら口臭外来があると知りました。

その中で選んだのは東京医科歯科大学の息さわやか外来です。東京医科歯科大学の口臭外来の診察日は毎週月曜日と木曜日の2日間のみ受け付けています。

しかも、保険は効かないので、2万円まではかからなかったと思いますが、高額の値段になります。さらに予約しても2か月後とかになったので、予約する際には気をつけて下さい。

東京医科歯科大学では特殊な装置を用いていろいろ測定してくれます。さらに先生が息の匂いをチェックしてくれました。

舌を掃除とかしてくれて再度測定してどうなったかなどチェックして数値が下がったのかチェックしました。

結局の結論はほとんどの人が舌が汚れていることが原因のようなので、舌をしっかり磨くと口臭の対策になるみたいです。

私自信が思っていたよりはうんちくさいとは言われませんでしたので、今後はしっかりと舌を磨けば大丈夫って言われて診察が終わりました。

まとめ

口臭がうんちくさい理由は、便秘、ストレス、虫歯によるニオイ、舌が汚れていることが原因です。原因と対策は東京医科歯科大学の口臭外来が行って診察してもらいのが、おすすめです。


スポンサーリンク