京都高島屋ではアムール・ドゥ・ショコラ2019が開催されています。

いちご専門店のお菓子のオードリーは毎日売切れてしまう大人気のお店です。

オードリーの売り切れ時間や混雑状況を調べてみました。


オードリーお菓子2019年京都高島屋店の売り切れ時間は何時?

京都高島屋のオードリーお菓子は大人気なので売り切れ時間は何時頃かというと夕方には完売しています。

平日でも売り切れているので、土日は15時~16時頃には売り切れになってしまう可能性があります。

オードリーのお菓子は毎日全商品が完売するほどの人気です。京都高島屋でも売上上位は間違いなさそうですね。


スポンサーリンク

オードリーお菓子2019年京都高島屋の混雑状況や行列の待ち時間

オードリーのお菓子を買うために2019年も混雑しています。

バレンタインが近いので会社や友達のためにも並んで買っているのではないでしょうか。

2019年1月26日の土曜日では9時15分の時点で約30人くらい並んでいるので1時間以上前から行列はできています。

2019年1月29日の平日は開店20分前で40人くらいとなります。平日の方が並ばない可能性が高くなりますね。

大阪の阪急うめだのオードリーと比較すると待ち時間は短いので京都高島屋は穴場ではないかと思います。

阪急うめだのような混雑を避けるには電車で京都の高島屋まで行ってから並んだ方が早いと思いますね。

オードリーのマグカップは京都では買えませんが、スペシャル缶を購入したいなら京都がおすすめになります。

行列に並ぶのが嫌いなら京都まで行ってみましょう。

まとめ

バレンタインでも人気のオードリーのお菓子は京都高島屋でも連日売り切れてしまっています。

開店前から30人以上の行列に並ぶ可能性がありますが、大阪のオードリーと比べると混雑はしていません。

オードリーは必ず並ぶことになってしまいますが、グレイシアなど美味しいお菓子食べてみて下さい。

バレンタインにはチョコレートではなくオードリーのお菓子でも喜んでもらえると思います。


スポンサーリンク